みんなで運営

◆みんなで運営◆

 ちいきやまち、23区南で、組合員のみんなができるコト、携わってほしいコト

 

 

 

■「ちいき」ってなぁに?

組合員の集まり中でも最も小さな単位が「ちいき」です。スープの冷めない距離、自転車で行き来できる身近なエリアです。

「ちいき」が集まり「まち」になりますが、まちによってちいきの数も構成人数も様々です。

ちいきの活動は、まちの運営費の中で行われ、ちいき委員が活動を担います。年に一度のちいき大会では、活動の計画を立てたり、情報を共有します。

ちいきでは消費材を通し、お料理講習会やサークル活動など楽しい企画で仲間作りをします。気軽なご近所づきあいの感覚で、世代を超えた出会いや結びつきを生み出すのが、ちいきの役割です。


■「まち」ってなぁに?

生活クラブでは、組合員が主体となって事業を運営する活動に参加しています。行政区などで分けられ、 組合員が活動するエリアを「まち」と呼んでいます。


年に一度のまち大会で承認された組合員が、まち委員としてまちの事業計画や予算を立て、活動を組み立てています。活動には、組合員から集めた活動費をまちの運営費としています。運営には、組合員なら誰でも参加できます。

活動の幅はとても広く、生活クラブの仲間を増やすため、消費材の利用を広める試食会や理解を深める生産者交流会をはじめ、ご近所の組合員同士のたすけあい、環境、福祉、生活保障などについて考えたりと、多岐にわたっています。
 

23区南生活クラブの11まちを簡単にご紹介 

 

●まちの集まり●


まち運営会議
まちの運営について、新しい仲間づくり、消費材の利用、環境や福祉の面から話し合います。


消費委員会
まちの中で、消費材について興味のある組合員の参加を募り、消費材について学習、継続した利用を出来るような活動を行います。


たすけあい委員会
エッコロたすけあい制度を利用した、まちでの組合員同士の繋がりを作ります。


情報委員会
まち広報紙、メルマガ、FB、チラシなどの作成をつうじて、まちの活動を広報します。


ちいきの会議
ちいきでの企画や仲間作りのための話し合いをします。

 

●23区南生活クラブの集まり●


まち運営委員長会議
23区南にある8まちのまち運営委員長が集まり、生活クラブの仲間を増やしていくための活動やまちの運営について話し合う場です。

消費材メッセージ委員会
生活クラブの品物(消費材)や生産者について学習し、試食会や生産者交流会などを通して
継続した消費材の利用をするための活動を行う委員会です。

まちづくり委員会
組合員同士やちいきとの繋がりを考える地域福祉、私たちを取り舞く環境を考える活動などについて考え行動し実践している委員会です。

情報委員会
まちの活動や23区南の活動の情報を共有し、広報紙の作成や機関紙「みなみ風」の編集、
メールマガジンやHPなどのWEB媒体を通して情報発信をしている委員会です。

デポーせたがや運営委員会
デポーせたがやの運営について考えていく委員会です。
まち・せたがや、まち・からきた、まち・きぬた の3つのまちから選出されたデポーポー委員で構成されています。


23区南理事会
23区南生活クラブの経営に対し、責任と権限を持って活動していく会議です。
上記の委員会を運営し、組合員が豊かになる活動と新しい仲間作りを目指します。

★ まちの運営委員が23区南の様々な委員会に参加します。
まちの企画に役立て、組合員にいち早く知らせる為に広報紙、ニュースやWEBを活用しています。


 

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 夕方便やってます
  • 子育て応援サイト
  • これいいクラブ

ページの先頭に戻る