緊急支援カンパ活動

2011年4月

4月に募集した緊急支援カンパは、東京全体で6,200万円以上、集まりました(連合会全体では、約2億6千万円)。こちらは、被災地の緊急支援物資を提供するための費用、被災生産者へのお見舞い、被災した単協・組合員への支援金として活用しました。 

2011年9月

被災地域全体や提携生産者への「長期にわたる復興を持続的に支援する活動」を展開するために、第2次カンパに取り組みます。
このカンパは、わかめの生産者である重茂漁協が漁船を購入するための費用や、練り物の生産者 高橋徳治商店が操業を再開するための資金にあてます。また、消費材の全品目放射能検査の費用にも充当します。
被災した生産者や地域が、再びその地で暮らせるように、そして、組合員が消費材を利用し続け、食料の国内生産を支えていくためのカンパです。

組合員と生産者で植樹した重茂にある「フォーラムの森」。下草刈りの様子

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 台東区・新宿区・中央区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る