コラム これまでの請願・陳情、署名活動

食から環境まで。
署名で取組んできたさまざまな政策提案


1975年、自分たちがせっけんを使っているだけでは、川や海はきれいにならない、社会的な合成洗剤の規制が必要ということに気づき、生活クラブでは、その製造・販売規制を求める請願を行ないました。以来、こうあったらいい、これは問題! など気づくたび、署名活動を通じて、社会への問題提起と政策提案を行なっています。これまでの主な提案は下記の通りです。地域ごとにはもっとたくさんの活動がありますが、ここでは東京全域で取組んだもの、歴史的取り組みなどを中心に紹介します。
 

'13 子ども・被災者支援法と賠償時効問題についての請願署名
(宛先:国)
62,286 筆
政府交渉、院内集会など継続中
'13 産地の環境を守る!山形県遊佐町での岩石採取阻止に向けた署名
(宛先:山形県)
46,159筆
鳥海山麓臂曲地区での岩石採取事業を山形県が認可
'12 原発の是非を問う東京都民投票条例制定にむけての直接請求
(宛先:東京都)
323,076筆
東京都に提出、6月20日の都議会本会議で結果は否決
'11 TPP交渉参加反対1千万人署名全国運動
(宛先:国)
8,165筆
JA東京中央会に送付
'11 介護保険制度から訪問介護の「生活援助」給付の縮小を行わないことを求める要望書
宛先:国)
継続中 
'10 2R(リデュース・リュース)を促進するための請願署名
(宛先:国)
37,178筆
(全国では約30万筆を超える)
国会審議中。今後の議論を見守っていく必要がある。
'09 食品表示制度の抜本改正を求める請願活動
(宛先:国、東京都、自治体)
継続審議 320,000筆 
不採択  32,182筆
20自治体採択・14自治体継続
'07  六ヶ所再処理工場の本格稼動に反対する署名活動
(宛先:国)
「六ヶ所再処理工場」に反対し放射能汚染を阻止する全国ネットワーク収集分:24,859筆
(連合会合計 246,115筆)
重茂漁協収集分:24,434筆
(連合会合計 267,585筆)
院内集会にて、内閣総理大臣・経済産業大臣 に提出
'03 容器包装リサイクル法改正請願
(宛先:国)

リサイクル費用への生産者責任を明確化する、発生抑制・再使用を優先するなどの主張が付帯決議に盛り込まれる

'03 岩手県・北海道のGMイネ開発中止を求める署名活動
(宛先:岩手県、北海道)
開発中止
北海道では規制条例も制定
'02 愛知県のGMイネ研究・開発中止を求める署名活動
(宛先:愛知県)
実験中止
'98 環境ホルモン対策を求める請願
(宛先:国)
110,000筆 ガイドライン制定
'97 遺伝子組み換え食品の表示を求める請願・陳情
(宛先:国、東京都、自治体)

不十分ではあるが
表示制度できる

'95 市民活動推進立法を求める請願・陳情
(宛先:国、東京都、自治体)

現NPO法の制定につながる

'91 リサイクル条例を求める請願・陳情・直接請求
(宛先:自治体)
保谷市など一部で制定
'87 食品安全条例制定を求める請願
(宛先:東京都)
110,000筆 審議未了
'89 食品安全条例制定を求める直接請求
(宛先:東京都)
553,234筆 否決 
食品安全予算の大幅増、
委員会の充実などにつながる
 2004年条例制定
'81  町田市学校給食基本問題調査会の設置
および運営に関する条例の制定を求める直接請求
()() (宛先:町田市)
17,206筆 審議未了
'79 ごみ回収および有価物回収に関する請願
(宛先:保谷市(当時))
5,500筆 否決
'75 合成洗剤の製造販売を禁止する請願
(宛先:東京都)
105,000筆 審議未了

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 台東区・新宿区・中央区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る