甘夏レシピその2

ピール入りパウンドケーキ----------------------------------

■材料■

・甘夏ピール 50g  ・マーガリン 120g  ・素精糖   120g

・小麦粉薄力タイプ 120g  ・ベーキングパウダー 小さじ1/2  ・鶏卵 2個

 

■つくり方■

  1. マーガリンをクリーム状にして素精糖を加え、すり混ぜる。

  2. 鶏卵を1個ずつ加え、よく混ぜる。

  3. ピールを粗く刻んだものを加える。

  4. 小麦粉薄力タイプとベーキングパウダーを合わせてふるい、3に加え、練らないようにサックリと混ぜる。

  5. パウンド型に流し入れ、160~170℃に熱したオーブンで40分焼く。

     ・素精糖はビートグラニュー糖、どちらでもOK。

甘夏のシフォンケーキ-------------------------------------

■材料■

・甘夏みかん  2個  ・小麦粉薄力タイプ 150g  ・素精糖  150g

・鶏卵 6個 (卵黄と卵白に分ける)  ・なたね油 80cc

 

■つくり方■

  1. 小麦粉薄力タイプをふるっておく。

  2. 甘夏みかんは絞って果汁をとる。果汁のうち120ccを別に分けておく。1個分の皮をすりおろす。

  3. 卵黄に素精糖の1/3量を加えて泡立て器で城っぽくなるまでよく混ぜる。

  4. 3になたね油を加えて混ぜる。

  5. 2の120ccの果汁とすりおろした皮も混ぜる。

  6. 小麦粉薄力タイプをふるいながら加え、しっかりと混ぜる。

  7. 卵白に残りの素精糖を加え、しっかりあわ立ててメレンゲを作る。

  8. メレンゲの1/3量を6に加えてよく混ぜ、残りのメレンゲの1/2量を加える。

  9. 8の生地を残りのメレンゲのボウルに入れ、ゴムべらでさっくり混ぜ合わせる。

  10. 型に生地を流し入れ、180℃に温めたオーブンで40分焼く。

  11. 焼きあがったケーキが冷めたら皿にのせ、2の果汁を刷毛で塗る。ラップをしてしばらくおき、味をしみこませる。

ジューシーケーキ----------------------------------------

■材料■(直径22㎝の耐熱皿1皿分)

・溶かしバター 50g  ・素精糖 100g  ・ベーキングパウダー 小さじ1.5

・小麦粉薄力タイプ 120g  ・鶏卵 3個

〈仕上げ用ジュース〉 甘夏みかん果汁  250cc、  素精糖 大さじ3

〈その他〉バター 少々、  小麦粉薄力タイプ 少々、  甘夏みかん果汁 大さじ2

 

■つくり方■

 (準備)オーブンを160℃に予熱する。

  1. 耐熱皿に薄くバターを塗り(分量外)、小麦粉薄力タイプを振る。余分な粉は落とす。底にオーブンシートを敷く。

  2. 小麦粉薄力タイプとベーキングパウダーを混ぜ2~3回ふっておく。

  3. 2をボウルに入れ、素精糖を加えてよく混ぜる。中央を少しくぼませて溶きほぐした鶏卵を流し入れる。泡立て器で回りの粉を少しずつくずしながら混ぜる。

  4. 粉が半分ほど混ざったら、大さじ2の果汁を加える。溶かしバターをチラシ、ゴムベラで切るように大きく混ぜ、やわらかい生地を作る。

  5. 1の耐熱皿に4を流し入れ、150~160℃のオーブンの中段で30分焼く。

  6. 仕上げ用のジュースを作る。小鍋に果汁と素精糖を入れ、溶けたら火を止める。煮立てると風味が消えてしまうので注意。

  7. 5が焼けたら、耐熱皿から出し、底のシートをはがして皿に6のジュースを入れ、ケーキを入れる。残りの6を刷毛で前面に塗る。鍋から少しずつ回しかけてもよい。

  8. ジュースがしみこんでしっとりと馴染んだら切り分ける。

マーマレードケーキ---------------------------------------

■材料■(24㎝×24㎝の天板1枚分)

・マーガリン 100g  ・素精糖 200g  ・小麦粉薄力タイプ 400g

・ベーキングパウダー 10g  ・鶏卵 2個  ・牛乳 大さじ2  ・マーマレード お好みの量

 

■つくり方■

  1. マーガリンをクリーム状に練り、素精糖(orビートグラニュー糖)を加えすり混ぜる。

  2. 鶏卵を1個ずつ加え、よく混ぜる。

  3. 牛乳を加える。

  4. 小麦粉薄力タイプとベーキングパウダーを合わせてふるい、3に加え練らないようにさっくりと混ぜる。

  5. 生地の3/4を天板に平らに敷きこみマーマレードを全体に塗る。

  6. 残りの生地を5mm厚さにのし、1㎝幅のリボンをつくり5に載せる。

  7. 160℃に熱したオーブンで30分焼く。

  8. 熱いうちに適当な大きさに切り分ける。

甘夏クッキー--------------------------------------------

■材料■

・マーガリン 225g  ・素精糖  170g  ・強力粉  450g

・甘夏みかんの絞り汁  1個分  ・皮のすりおろし  1個分(直径2~3㎝で70~80枚分)

 

 

■つくり方■

  1. マーガリンをクリーム状に練り、絞り汁を加えよく混ぜる。

  2. 素精糖(orビートグラニュー糖)を加え混ぜる。

  3. 皮のすりおろしを加え混ぜる。

  4. 強力粉をふるい、さっくりと混ぜ合わせ、棒状に丸めてラップで包み冷蔵庫で1時間以上休ませる。

  5. 生地を5~6mm厚さの輪切りにし、170~180℃のオーブンで15~20分焼く。

 

         ・ 鶏卵を使わない強力粉で作るクッキーです。

甘夏もち-----------------------------------------------

■材料■

・甘夏みかん果汁 大1個分  ・皮のすりおろし  1/2個分  ・上新粉  100g

・ビートグラニュー糖 100g  ・片栗粉 適量  ・水

 

■つくり方■

  1. 耐熱ボウルに上新粉、ビートグラニュー糖、果汁に水を加えて200ccにして入れ、泡立て器でよくかき混ぜる。

  2. ラップをして500wの電子レンジで3分加熱する。

  3. いったん取り出し、へらで均一になるようによくかき混ぜる。

  4. 再びラップをして3分加熱し、熱いうちに滑らかになるまでへらでよくこねる。

  5. 片栗粉を広げたバットで1.5㎝位の厚さに伸ばし、粉をまぶしながら一口大に切る。

     ・蒸し器で作る

     ・水分は150cc、10分蒸して均一になるように混ぜ、更に10分蒸す。

ピール蒸しパン------------------------------------------

■材料■

・甘夏ピール 60g  ・小麦粉薄力タイプ 200g  ・ベーキングパウダー 小さじ2

・鶏卵  1個  ・素精糖  80g  ・牛乳または水  130cc  ・バター  30g

 

■つくり方■

  1. ボウルに鶏卵を割りほぐし、素精糖を加えて泡立て器で白っぽくなるまで混ぜる。

  2. 1へ牛乳または水を入れて混ぜる。

  3. ベーキングパウダーを加えて、ふるっておいた薄力粉を加え、へらで手早く混ぜ合わせる。

  4. 粉っぽさがなくなったら、溶かしたバターを入れて混ぜる。

  5. 最後にピールを加えて混ぜる。

  6. 薄くバター(材料外)を塗った型の8分目まで5を流し入れ、湯気のたった蒸し器で強火で15~20分蒸す。竹串をさしてみて、生地がつかなければできあがり。

     ・溶かしバターはバターを湯せんか電子レンジで溶かしたもの。

<手早く作るための事前準備ヒント>

   ・小麦粉薄力タイプにベーキングパウダーを加えてふるっておく。

   ・甘夏ピールを粗みじんに切っておく。

   ・型にバターを縫っておく。

甘夏寿司----------------------------------------------

■材料■

・米  3カップ  ・水  3+1/3カップ  ・昆布  10㎝  ・人参  中1/2本  

・きぬさや  50g  ・ちりめんじゃこ  30g  ・肉厚わかめ  30g  ・甘夏みかん  2個

 

■つくり方■

  1. 人参は千切りにし湯通しする。きぬさやは、さっとゆでて斜めに切る。肉厚わかめはさっと塩を落とし細かく切る。甘夏の1個は果汁を絞り、もう1個は実をほぐしておく。

  2. 昆布を入れてご飯を炊く。

  3. ご飯が炊けたら熱いうちに果汁と果肉を混ぜ合わせる。

  4. 1で下ごしらえしたその他の具を混ぜる。

   ・お酢の代わりに甘夏みかんの酸味を使ったさっぱりしたお寿司です。

   ・具はお好みで。

竜宮甘夏寿司-------------------------------------------

■材料■(5~6人分)

・人参 70g・・B   ・乾しいたけ  3枚・・C   ・たけのこ缶二つ割り(たけのこ3個)・・D

・れんこん  ・いんげん or きぬさや 適宜

・刺身(ほたて、まぐろ、いくら等)  ・エコシュリンプ 5~6尾  ・ちりめんじゃこ 大さじ3

・鶏卵 5個・・E  ・甘夏みかんの果肉 1/2個  ・果肉をくり抜いた甘夏5~6個(容器用、蓋不要は3個)

・調味料・・純米酢、 真塩、 素精糖、 みりん風醸造調味料、 丸大豆醤油、 酒

<寿司飯> 米  3カップ、  A:水3カップ、昆布10㎝、 酒大さじ1

<合わせ酢> 甘夏みかん絞り汁 1個分、  純米酢  1/2カップ、  塩 小さじ1.5

 

■下味つけ■

 B・・だし、真塩少々、みりん風醸造調味料少々

 C・・乾ししいたけの戻し汁、素精糖大さじ1.5、丸大豆醤油少々、酒少々

 D・・だし、真塩小さじ1/2、素精糖小さじ2.丸大豆醤油少々、酒少々

 E・・素精糖大さじ1、真塩少々

 

■つくり方■

  1. 米を研ぎ、Aを入れて30分おいてから炊く(沸騰したところで昆布を引き上げる)。炊き上がったら合わせ酢とちりめんじゃこを加え、手早くまぜる。

  2. 人参は千切りにしてBで煮る。(花型で抜いたものを少し作る)

  3. 乾しいたけは水で戻して細切りにし、Cで煮る。

  4. たけのこは、穂先は縦に、下の部分はいちょう切りにしDで煮る。

  5. れんこんは薄いいちょう切りにし、塩と酢少々を入れた湯で軽くゆでる。

  6. いんげんorきぬさやをさっと塩ゆでして、細く斜めに切る。

  7. エコシュリンプは殻を剥いてゆで、熱いうちに塩をふり横2つに切る。

  8. 鶏卵はほぐしてEを入れ、薄く焼く。さめてから細切りにする。

  9. 2~5までの具と甘夏の果肉を飾り用に少し残し、1に混ぜる。

  10. 甘夏みかんを横半分に切り、くりぬく。中に9を入れて薄焼き卵をのせ、花型で抜いた人参、飾り用の具、刺身、甘夏みかんの果肉を散らす。残りの甘夏の半分をくり抜き、蓋にする。

    ・海鮮をたっぷり使って、まるで竜宮城にいるような楽しいごちそうです。春のお祝いにぜひどうぞ。

    ・寿司飯は「すし酢」を利用してもよい。甘夏果汁は甘夏みかんによって味が違うので、味見をしながら酢や塩を加減してください。

鶏肉のソテー-------------------------------------------

■材料■

・甘夏みかん 小さめ3個  ・鶏モモ肉  2枚  ・いんげん  6本  ・素精糖 小さじ1  

・真塩 少々  ・コショウ 少々  ・オリーブオイル  大さじ2  ・バター 大さじ1

 

■つくり方■

  1. 鶏肉は半分に切って観音開きにし、塩、コショウを振る。

  2. 甘夏みかん1個は皮をむいて、くし形に整える。表皮は千切りにしてサッとゆでておく。残りの甘夏は果汁を絞る。

  3. フライパンにオリーブオイルとバターを熱し、1の皮を下にして入れ、皮がカリカリになるまで焼く。これを裏返し、中火にして中まで火を通す。

  4. 3のフライパンから鶏肉を取り出し、2の果汁と素精糖を加えて似た手、くし形の果肉を加えて火を止める。

  5. 器に盛り付け、2の甘夏ソースをかける。横に塩茹でにしたいんげんを飾る。

豚肉のみぞれ和え甘夏風味--------------------------------

■材料■

・豚肉スライス肉  350g  ・大根  1/2本  ・大根の葉の茎orインゲン 適宜

・焼きのり 適宜  ・酒  大さじ3

〈合わせ酢〉甘夏みかん絞り汁  80cc、 素精糖  大さじ1~2、 丸大豆醤油  大さじ1~2、 真塩  小さじ1

 

■つくり方■

  1. 沸騰した湯に酒大さじ3を入れ、豚肉スライス肉を茹でてザルにあげ、1㎝幅の細切りにし、塩・コショウ(分量外)を振っておく。

  2. 大根の茎(またはインゲン)は固めに茹でて水気を切り、斜め細切りにする。

  3. 大根はおろして、すだれの上に乗せ(ザルに入れてもよい)、自然に水気を切る。

  4. ボウルに合わせ酢を作り、3の大根おろしを加えてみぞれ酢を作る。甘夏によって味が違うので、調味料を加減して味を調える。

  5. 4のみぞれ酢に肉と2を混ぜ合わせる。

  6. 器に盛り、もみのりを天盛りにする。

 <汁物のもう一品>

   ・肉のゆで汁は濾して鍋に戻し、葛でとろみをつけ、火を止めて溶き卵を糸のように流し入れ、再び火にかけてひと煮立ちさせ、味をみながら丸大豆醤油で調味する。

甘夏のおろし和え----------------------------------------

■材料■

・甘夏の実  適宜  ・大根おろし 適宜

 

■つくり方■

  1. 甘夏みかんは薄皮も剥き、小さく房に分けておく。

  2. 大根おろしは水気を軽く絞り、1と和える。

   ・好みでハチミツを加えても美味しいです。

サラダ-------------------------------

■材料■

・甘夏みかん 3~4個  ・干しブドウ  適宜  ・人参  1本

・真塩 適宜  ・コショウ 少々  ・なたね油 適宜

 

■つくり方■

  1. 人参は千切りにし、真塩を振ってしばらく置き、軽く絞る。

  2. 甘夏みかんは実をほぐし、このとき出る汁は取っておく。

  3. 人参と干しブドウと甘夏の実と汁を和え、塩コショウで味付けし、なたね油をふりかけ、味を調える。

濃縮ジュース-------------------------------------------

■材料■

・甘夏みかん 1kg  ・ビートグラニュー糖 600g

 

■つくり方■

甘夏みかんは果汁を絞り、ビートグラニュー糖を入れて煮詰めるだけ。

   ・常温保存ができます。ソーダで割ったり、ウォッカや焼酎で割ると美味しいです。

甘夏酒------------------------------------------------

■材料■

・甘夏みかん  4個  ・素精糖  500g  ・ホワイトリカー 1.8ℓ

 

■つくり方■

  1. 甘夏みかんは皮を剥き、1.5㎝の輪切りにする。

  2. きれいな保存びんの中に甘夏の輪切り、2個分の皮、素精糖、ホワイトリカーを入れて密封する。

  3. 皮は2週間、果肉は1ヵ月位で取り出す。

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 16まちの紹介
  • 消費材を使ったカフェ&レストラン
  • 夕方便
  • 子育て応援サイト
  • これいいクラブ

ページの先頭に戻る