豆腐プロジェクトより

☆2016年度豆腐プロジェクト 元気に活動終了!

2016年度の豆腐プロジェクトは、1年間の活動を無事に終えることができました!みなさん、ありがとうございました〜^^♪

以下は、簡単な2016年度の活動記録です。

組合員と地元の生産者が協力して作った質の良い『丸和食品の豆腐』
国産材料にこだわり、情報公開もしっかりしています。

地域で「生産・加工・流通」ができる消費材を開発するために発足した豆腐プロジェクトでは、こだわりの条件での生産を唯一引き受けてくれた「丸和食品(株)」と一緒に取り組みをすすめ、1995年に地域開発消費材第1号「豆腐」を誕生させました。

『この豆腐の良さを多くの組合員に知ってもらいたい!』という思いから
豆腐プロジェクトの活動を2015年度に続き2016年度も行っています。

 第11回 豆腐プロジェクト 
2017年4月25日(火)10:00〜12:00練馬センター(最終回)

・内容 2連ミニきぬ豆腐の状況 1年の活動のまとめ

 第10回 豆腐プロジェクト 

【中止】2017年1月17日(火)10:00〜12:00

 第9回 豆腐プロジェクト 

2016年11月25日(金)10:00〜12:00 丸和食品練馬工場
・内容 工場見学 小容量パックの活動について 豆腐まつり最終確認 豆腐の試食(豆腐ブラマンジェ風)

 

 第8回 豆腐プロジェクト 
2016年10月20日(木)10:00〜12:00 練馬センター
・内容 小容量パックについて 豆腐まつりに向けて 豆腐の試食(湯豆腐・特製タレ)

 第7回 豆腐プロジェクト 
2016年10月3日(月)10:00〜12:00 練馬センター
・内容 生活クラブ生協フェスティバルの振り返り 豆腐まつりについて
今後の豆腐利用活動について 豆腐の試食(おからマフィン、メイプル豆腐)

 第6回 豆腐プロジェクト 報告
2016年9月5日(月)10:00〜12:00 練馬センター
・内容 9/25
生活クラブ生協フェスティバルブース出展について準備! 豆腐の試食 

 第5回 豆腐プロジェクト 報告 
2016年7月22日(金)10;00〜12:00 練馬センター
・内容 サンプル活動の状況などを確認 
生活クラブ生協フェスティバルブース出展について、更に具体的に相談 もめん豆腐と水切り押し豆腐の食べ比べなど 

 第4回 豆腐プロジェクト 報告 
2016年6月29日(水)10:00〜12:00 練馬センター
・内容 豆腐に使用される添加物と問題点 生活クラブ生協フェスティバルブース出展について 寄せ豆腐の食べ比べなど  

 第3回 豆腐プロジェクト 報告 
2016年5月26日(木)10:00〜12:30 練馬センター
・内容 豆腐の種類について学習 手作りおやつ「おとうふドーナツ」の試食

 第2回 豆腐プロジェクト 報告 
2016年 4月27日(水) 10:00〜12:30 練馬センター
・内容 もめん豆腐の試食など 国産大豆の現状を確認(価格変動など) 
市場調査情報共有 サンプル活動について もめん豆腐の食べ比べなど

 第1回 豆腐プロジェクト 報告 
2016年 3月31日(木) 10:00〜12:30 練馬センター3階
・内容:豆腐の試食など
【報告】きぬ豆腐の食べ比べ(原料や価格差の確認)豆腐プロジェクトの趣旨など 

 

 

 

 

 


☆2015年度 豆腐プロジェクト、始まりました!

組合員と地元の生産者が協力して作った質の良い『丸和食品の豆腐』
国産材料にこだわり、情報公開もしっかりしています。

『このお豆腐の良さを多くの組合員に知ってもらいたい!』
そして美味しさを味わってもらいたい。。。

↑この願いを実現するために、豆腐プロジェクトを立ち上げました!!
これから私たちのお豆腐のあれこれ、みなさんに伝えていきますよ~お楽しみに♪

 プロジェクトでの内容をざっくり紹介 

・第1回 (6/8)
参加メンバー自己紹介 プロジェクトの方向性 利用状況の確認 意見交換など

・第2回 (7/17)
丸和さんによる豆腐学習会 豆腐利用のきっかけ 広報のアイデア ブレーンストーミング

・第3回 (8/27)
市場調査、カタログやチラシの分析 広報のアイデア 豆腐まつりの相談

・第4回 (9/30)
市場調査の状況報告 広報アイデアの決定 豆腐まつりの内容検討 他にできることのアイデア

・第5回 (10/28)
HPなど広報案の確認 豆腐まつりについて 次にできることを検討

・第6回 (11/30)
豆腐まつりの内容を確認 

・第7回 (12/25)
豆腐まつりの反省会&まとめ

☆2016年度「豆腐プロジェクト」は3月31日です!


(2015年度豆腐プロジェクトメンバーの声より)

○生活クラブでいつも利用している豆腐と市販されているお豆腐の味が全然違うので、きっと大豆の濃度などが違うのかもな〜と思っていたのですが、データでみるとこんなにも違うのかと驚きました。生活クラブのお豆腐と同じ品質のものを市販で探すと結構なお値段になるので、おトクだと思いました。大豆に等級があることも初めて知りました!!
白倉(まち練馬北)

 

○豆腐が離乳食に使えることや、東京都の食品衛生マイスターの認証を得ているのが練馬では丸和食品のみであること、大豆には等級があることなど知ることができました。
中村(まち新宿)

 

○豆腐プロジェクトに参加することによって、より深い知識を得ることができました。丸和食品のみなさんからいただく情報は、いつも面白く、そして切実で。。。
ここで勉強したことを少しでも周りの人に伝えていくべきと実感しています。
緒方(まちかつしか)

 

○なんとなく参加した豆腐プロジェクトでしたが、豆腐について知れば知るほど、おいしい豆腐を食べていきたい!!食べてほしいという気持ちになりました。
安田(まち中野)

 

○組合員が「おいしい豆腐が食べたい」と地域のお豆腐屋さん丸和食品とともに作り上げた北東京の豆腐の「良さ」を「おいしさ」をもっとたくさんの組合員に伝えたくプロジェクトに参加しました。

大豆のうまみが感じられるまろやかな味はそのまま食べてもおいしいですが豆腐スイーツなどを作ってもおいしさが際立ちます。とっておき簡単豆腐スイーツのレシピです↓

ぜひ丸和の豆腐で作ってみてください。↓
富田(まち石神井)

豆腐のブラマンジェ風
<材料> プリンカップ6個分
絹豆腐150g 生クリーム100cc 牛乳100cc ビートグラニュー糖50g
クリスタルゼラチン小さじ2 ブルーベリーソス適宜

<作り方>
牛乳を50〜60度にあたため、ビートグラニュー糖とクリスタルゼラチンを入れて溶かしておく。
ミキサーに材料を全部いれなめらかになるまで撹拌し、容器に入れ冷蔵庫で冷やし固める。
食べるときにお好みでブルーベリーソースをかける。

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 16まちの紹介
  • 消費材を使ったカフェ&レストラン
  • 夕方便
  • 子育て応援サイト
  • これいいクラブ

ページの先頭に戻る