豆腐レシピその5

白和え-----------------------------------------

■材料■

・豆腐 1丁  ・皮むきいりごま 小さじ1/2  ・素精糖 大さじ2

・塩 小さじ1/3~1/2  ・丸大豆醤油 小さじ1/3

 

■つくり方■

  1. ごまをする。

  2. 豆腐をよく水切りして①を加え、すり鉢ですり合わせる。

  3. 素精糖、塩、丸大豆醤油を加えて混ぜる。

  • ゆでたほうれん草、わらび、ぜんまい、こんにゃく、柿、椎茸など、野菜類

     によく合い、見た目もきれいです。好みの野菜でもう一品ほしい時につくっ 

     てみてください。

みんなでTRY!消費材「根菜きんぴら」の白和え----------------

■材料■

・もめん豆腐 1/2丁  ・根菜きんぴら 1袋(100g)  ・水菜 適量

 

■つくり方■

  1. もめん豆腐は水切りをする。

  2. 水菜は3㎝長さに切る。

  3. 根菜きんぴらと1と2を混ぜ合わせる。

  • みんなでTRY!「根菜きんぴら」は下処理に手間のかかる根菜類を手軽に食卓に、と北東京が参加して開発した和惣菜です。
  • 国産のごぼう、人参、レンコン、ひじきをなたね油できんぴら風の炒め煮にしてあります。

豆腐ディップの温野菜--------------------------------

■材料■

・豆腐 もめんでもきぬでもOK  ・ブロッコリー 1株  ・カリフラワー 1/2株  ・人参  1本

<調味料>オリーブオイル 大さじ2、 純米酢 大さじ2、 素精糖 小さじ1、 真塩 小さじ1、 にんにく 1/2片すりおろす

 

■つくり方■

  1. ブロッコリー、カリフラワーは小房に分け、人参はスティック切り。

  2. 野菜を食べやすい固さにゆでる。

  3. 豆腐はしっかり水切りし、調味料全部と合わせてフードプロセッサーまたはミキサーにかける。

  4. 野菜にディップをつけていただく。クラッカーにつけて食べても美味しい。

春菊とにんじんのごま白和え--------------------------------

■材料■4人分

<和え衣>もめんorきぬ豆腐 1/2丁、 すりごま白 大さじ3、 素精糖 大さじ1、 丸大豆醤油 小さじ1

<具>人参80g、 春菊160g、 だし カップ2、 丸大豆醤油 大さじ1

 

■つくり方■

 <和え衣>

  ・水切りした豆腐を滑らかにすり、すりごま、素精糖、丸大豆醤油をあわせてよく混ぜる。

 

 <具の味付け>

  1. 人参は3㎝長さの短冊切りにする。

  2. 春菊の固い茎の部分を除いてゆで、3㎝長さに切る。固い部分は細かく切ってみそ汁の具などに。

  3. 鍋にだしと丸大豆醤油を入れて人参に火を通す。人参が煮えたら鍋から出し、ゆでた春菊を加え5分ほど浸して味をつけ、汁気をきっておく。

  4. 和え衣と合える。季節のきのこなどでも美味しくいただけます。

春の食卓、豆腐と小松菜のチャンプルー-----------------------

■材料■4人前

・もめん豆腐 2丁  ・豚モモスライス 100g  ・小松菜 1束  ・鶏卵 2個

・とりがらスープ 1袋(50g)  ・長ねぎみじん切り 小さじ1  ・にんにくみじん切り 小さじ1

・丸大豆醤油、 酒、 片栗粉、 塩、 コショウ、 なたね油

 

■つくり方■

  1. 豆腐は20分水切りをし、丸大豆醤油小さじ1/2を振る。

  2. 豚肉は2㎝幅に切り、鮭と片栗粉各小さじ1、塩少々をまぶす。

  3. 鶏卵に塩、コショウ少々を混ぜ、なたね油大さじ1で炒り卵にする。

  4. なたね油大さじ1で長ねぎ、にんにくのみじん切りを炒め、香りが立ったら豚肉を入れて炒める。なたね油大さじ1を足し、くずした豆腐、4㎝長さに切った小松菜を加えてさらに炒める。

  5. とりがらスープ、酒大さじ1、塩小さじ1/2、コショウ少々をあわせて④に加え、炒り卵を戻して炒めまぜる。

豆腐チャンプルー(北東京テーブルクロスチームレシピ)------------

■材料■

・もめん豆腐 1丁  ・豚スライス肉 160g  ・人参 1/4本  ・長ねぎ 1/2本

・かつお細けずり 5g(一握り)  ・牡蠣味調味料 小さじ1  ・丸大豆醤油 大さじ1

・真塩、コショウ、少々  ・ごま油 大さじ1+1/2

 

■つくり方■

  1. 豆腐を水切りしておく。

  2. 豚肉は4~5㎝に切る。

  3. 長ねぎは4~5㎝の長さに斜めに細切り。

  4. 人参は斜めに薄くスライスし細切りにする。

  5. 熱したフライパンにごま油、手でちぎった豆腐を入れて強火で2~3分、水気をとばしながら炒める。

  6. 豆腐に薄く色がついたら中火にし、豚肉を入れて炒める。肉の色が変わったら人参、長ねぎを加え、2~3分炒める。

  7. 牡蠣味調味料、かつお細けずり、丸大豆醤油を加えて炒めあわせ、塩、コショウで味を調える。

冷奴でゴーヤ-------------------------------------------

■材料■

・きぬ豆腐 1丁  ・ゴーヤ 1本  ・小麦粉薄力タイプ 適量  ・真塩 少々  ・ポン酢しょうゆ(ゆず) 適量

*薬味には、長ねぎ、みょうが、大葉をお好みで。

 

■つくり方■

  1. ゴーヤを縦半分に切り、種や中わたを取り除き、2~3mm幅の千切りにして軽く水に浸す。

  2. 1の水気をキッチンペーパーなどで取る。

  3. 2に小麦粉を軽くつけ、180℃に熱したなたね油でカリカリに揚げる。(ゴーヤチップス)

  4. 一口大に切った豆腐に3をのせ、ポン酢しょうゆを好みの量かける。

豆腐サラダ(まちすぎなみ北組合員より投稿レシピ♪)------------------

■材料■

・もめん豆腐 1丁  ・クレソン 1束  ・トマト 1個  ・マッシュルーム 適宜

・にんにく 1片  ・なたね油 適宜  ・丸大豆醤油 適宜

 

■つくり方■

  1. もめん豆腐は水を切って、大き目のさいの目切りにする。

  2. クレソンは洗って食べやすい大きさに切る。トマトはくし形切り。マッシュルームは薄切り。

  3. にんにくをみじん切りにし、熱したフライパンになたね油をいれ、焦げないように炒めて香りを出す。

  4. ボウルに1と2を入れて丸大豆醤油を適量回し入れ、3を厚いうちにかける。

 

豆腐とわかめの簡単サラダ---------------------------------

■材料■(2人分)

・きぬ豆腐 1丁  ・肉厚わかめ 20g(ひとつかみ)  ・水菜 適量

・ごま油 大さじ1/2  ・皮ぬきいりごま 適宜  ・ポン酢しょうゆ(ゆず)

 

■つくり方■

  1. 豆腐を一口大のサイコロに切り、水を切っておく。

  2. 肉厚わかめは洗って塩を抜き、食べやすい長さに切る。

  3. 水菜は洗った後、15㎝長さに切る。

  4. ボウルにポン酢しょうゆ(ゆず)と、ごま油を合わせて、水を切った2、3を入れてさっくりと混ぜる。

  5. 4に1を加えて軽く混ぜ合わせる。

  6. 器に盛って、ごまをふりかけ出来上がり。

 五色揚げ----------------------------------------------

■材料■

・もめん豆腐 2丁  ・セロリ 小1本  ・ピーマン 2個  ・にんじん 小1/2本

・生椎茸 3枚  ・鶏卵 1個  ・素精糖 小さじ1/2  ・ごま油 少々  ・小麦粉 少々

 

■つくり方■

  1. 豆腐はしっかり水切りする。

  2. セロリ、にんじん、ピーマン、生椎茸はそれぞれみじん切り。

  3. ボウルに豆腐と2の野菜をあわせ、素精糖、塩、ごま油、小麦粉をいれ、溶き卵を加えて混ぜ合わせる。

  4. 揚げ油を中温にし3をスプーンですくって落としいれ、きつね色に揚げる。

  5. トマトケチャップや山椒を入れた塩などをつけて召し上がれ。

 

豆腐ときのこの味噌焼き-----------------------------------

■材料■(4人分)

・もめん豆腐 2丁  ・やまびこしめじ 1袋  ・エリンギ(白あわび茸) 2本

・味噌  大さじ2  ・マヨネーズ 大さじ2  ・なたね油 大さじ1  ・細ねぎ 3本

 

■つくり方■

  1. 豆腐を布巾で包み、皿を1枚乗せて重しにして30分おき水切りをする。その後厚さを半分に切る。

  2. やまびこしめじは石突を取り除き、2~3本の小房に分ける。

  3. エリンギは長ければ半分に切り、縦に細く裂く。

  4. 味噌とマヨネーズを混ぜ合わせておく。

  5. フライパンになたね油を熱し、きのこ類をしんなりするまで炒める。

  6. オーブントースターを温めておく。オーブントースターの受け皿か耐熱容器に豆腐を並べ1を乗せて5分焼く。

  7. 焼いた豆腐に4をかけ、さらに3分焼く。

  8. 器に盛り小口切りにした細ねぎを散らす。

豆腐としめじの酢味噌和え---------------------------------

 

■材料■4人分

・もめん豆腐 1丁  ・しめじ 1パック  ・長ねぎ 1本  ・肉厚わかめ 50g

<酢味噌>味噌 1/3カップ、 米酢 20cc、 素精糖 大さじ4、 練からし 小さじ1

 

■つくり方■

  1. 豆腐はゆでてザルにあげ、水気をよく切り食べやすい大きさに手でちぎる。

  2. しめじは小房に分け、長ねぎは縦半分に切り、斜め切りにしてしめじと一緒にさっとゆでてザルにあげ、水で冷まして水気をよく絞る。

  3. 肉厚わかめは水洗いして塩を落とし、食べやすく切って水気を絞る。

  4. 酢味噌の材料をよく混ぜ合わせる。

  5. 食べる直前に4で1、2、3を和える。

  • 肉厚わかめを水洗いした後、熱湯をかけると色鮮やかになります。

豆腐とキャベツの重ね煮-----------------------------------

■材料■

・もめん豆腐 2丁  ・キャベツの葉 数枚  ・片栗粉 大さじ2~3

・玉ねぎ 1/2個  ・乾しいたけ 2~3枚(水で戻す)  ・人参 1/4本

・真塩 小さじ1  ・コショウ 適量

煮汁A:だし1カップ、 真塩少々

煮汁B:だし1カップ、 丸大豆醤油、 酒、 本みりん 各大さじ1

■つくり方■

  1. キャベツの葉は湯がいて芯をそぐ。豆腐はしっかり水切りしてなめらかに潰しておく。

  2. 玉ねぎ、乾しいたけ、人参は細かく刻んで軽く炒め、塩、コショウをしてさましておく。

  3. ボウルに豆腐と2、片栗粉を混ぜ合わせる。

  4. 厚手の鍋にキャベツと3を交互に重ね、最後にキャベツで蓋をするように覆う。

  5. 煮汁Aを鍋のまわりから注ぎ、表面に串で数箇所穴をあけ、落し蓋をして弱火で約20分煮る。

  6. 5の汁気をよく切り、皿をかぶせて鍋ごと返し中身を乗せて切り分けて盛る。

  7. 煮汁Bを温め、分量外の片栗粉でとろみをつけ上からかける。

 

  • 煮汁B中の本みりんはみりん風醸造調味料でもOK。

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 16まちの紹介
  • 消費材を使ったカフェ&レストラン
  • 夕方便
  • 子育て応援サイト
  • これいいクラブ

ページの先頭に戻る