わたしのまちの最新のお知らせ

【交流会報告】1/23(月)甘夏みかん生産者交流会

「春を告げる!今年も甘夏みかんの季節がやってきました!」
  〜きばる生産者交流会の報告〜  

2017年1月23(月)13:00〜15:00
練馬センター2階ホールにて

熊本県で甘夏みかんの栽培に取り組む生産者グループ「きばる」(きばる『がんばる、踏ん張る』の意。)から、高倉草児さんが来てくれました〜♪

情熱いっぱいに語りかけてくれる高倉さんのお話には、とても惹きつけられました。

水俣病という経験を教訓にして「被害者が加害者にならない」というメッセージを発信し続け、皮まで安心して食べることができる甘夏みかんを栽培していること。

先達のソウルを受け継ぎ、次世代につなげる希望の甘夏みかん栽培に取り組んでいる若い生産者は、
社会への運動性を語り継ぐ消費材(運動消費材)としての取り組みに、多くの組合員が共感し、甘夏みかんを毎年利用することで、その栽培を持続していけること。

自然とのたたかいで、昨年は初めてー7℃を記録し、雪がかかって数時間で甘夏の細胞が壊れてしまったこと。
いろんなお話を聞くことができました。

そして、ともに手をたずさえて共感を広げていこう!そう確認する機会になりました。

新幹線で約8時間、遠いところまできてくれた高倉さん、
お会いすることができて嬉しかったです。ありがとうございました!

北東京生活クラブ 共同購入委員会

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 16まちの紹介
  • 消費材を使ったカフェ&レストラン
  • 夕方便
  • 子育て応援サイト
  • これいいクラブ

ページの先頭に戻る