生活クラブ東京の最新情報

新たな「エネルギー基本計画」政府案へ意見提出

照明や暖房など、暮らしに欠かせないエネルギー。そのエネルギーを安定して供給するため、政府が数年ごとに策定しているのが「エネルギー基本計画」です。 日本では、この計画にのっとり原子力発電が進められてきました。しかし、2011年に福島第一原発による放射能汚染事故が発生。広範囲に及ぶ放射能汚染や、事故収束の難しさは事故から3年経った今もなお続いています。

生活クラブ東京では、首都圏の4単協(東京・神奈川・埼玉・千葉)共同で、秋田県にかほ市に生活クラブ風車 夢風を建設、また配送センターや店舗の屋根や世田谷区の屋根貸し制度での太陽光パネルの設置など、自然エネルギーでの発電に取り組んでいます。

▼原発事故をなかったことにするような、原子力発電を基本にするエネルギー基本計画案に反対

しかし、今年3月中の閣議決定をめざし、政府内調整をしている「新たなエネルギー基本計画」政府案は、原子力発電の位置づけの表現を「重要なベースロード電源」としています。また、 「再処理やプルサーマル等の推進」はそのままであり、技術的に破たんしている核燃料サイクルについても基本的に姿勢を変えていません。さらに、 「規制基準に適合すると認められた場合」には、「原子力発電所の再稼働を進める」としています。
再生可能エネルギーは「分散電源」として組み合わせの一つとしての位置づけになっており、地球温暖化問題を大きく取り上げながら、その解決を再生可能エネルギーに求めているようには読めません。

≫エネルギー基本計画 政府案はこちら

そこで、総理大臣および自民党・公明党党首宛てで、3月25日に意見書を提出しました。

▼提出した意見の概要

  • エネルギー基本計画は原子力発電をゼロにする方向性を基本方針として策定してください。
  • 核燃料サイクルと高速増殖炉を即刻廃止してください。
  • 今後の電力供給の柱を再生可能エネルギーとする計画にしてください。

≫全文はこちらから(PDFファイル105KB)
 

(2014/3/27掲載)

*---*---*---*
生活クラブ東京
http://tokyo.seikatsuclub.coop/

 
 
 

カテゴリアーカイブ
HOT NEWS! (170)
イベント案内 (22)
アピール (7)
お知らせ (77)
展示会・内覧会 (1)
報告 (64)
パブコメ・意見提出 (28)

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 台東区・新宿区・中央区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ
  • クッキングスタジオBELLE

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る