生活クラブ東京の最新情報

2016シャボン玉フォーラムin東京「東京発!石けんで水の惑星地球を救え!」開催(5/13.14)

せっけんを入り口に、環境を考える「シャボン玉フォーラム」は、せっけん運動ネットワークの主催で各地で開催され、せっけん利用を推進し、環境運動をしている全国の生協、農協、漁協、その他の団体や地域の人が集うフォーラムです。≫昨年の様子はこちら

今年は、生活クラブ東京が受け入れ先とて、5月13.14日にわたり都内にて開催いたします。ぜひ、ご参加ください!

東京発!石けんで水の惑星地球を救え!
~未来へつながる『いのちと水』の物語~ 

今年は、石けん・水・化学物質の環境への影響をキーワードとしました。

私たちの身の回りでは、化学物質の多用によって様々な環境問題や健康被害が起きています。限りある資源である水、いのちの源である水を大切にし、次世代に豊かな環境と美しい地球を残すために、今、私たちができることを東京から発信し、持続可能な暮らし方をすすめます。

  • 2016年5月13・14日(金・土)
  • 1日目・全体会:「ホテルラングウッド」荒川区東日暮里5-50-5
    2日目・分科会:3会場で開催
    1. 生活クラブ生協・東京「生活クラブ館」(経堂)世田谷区宮坂3-13-13
    2. 「生活クラブ連合会」(東新宿)新宿区新宿6‐24‐20KDX新宿6丁目ビル7階
    3. 「パルシステム連合会」(東新宿)新宿区大久保2-2-6 ラクアス東新宿  
  • 参加費:1,500円(全体会・分科会)、夕食交流会:6,000円、オプショナルツアーはそれぞれの金額。当日会場でお預かりします

チラシのダウンロードはこちら(PDFファイル)

≫参加お申込みはこちらから事前申込は、定員に達したために終了しました

イベント詳細は以下をご覧ください


5月13日(13:00~20:00)全体会
「ホテルラングウッド」2階ラングウッドルーム

  1. 基調講演

    化学物質による海の汚染~合成洗剤、環境ホルモン、プラスチックと私たちの暮らし~
    高田 秀重さん(東京農工大学農学部環境資源科学科 水環境保全学/有機地球化学研究室 教授)

    1959年生まれ。環境中における微量有機化学物質の分布と輸送過程についての研究を行っている。対象は河川、沿岸域、大気、湖沼など地球表層全般。東京湾とその流域と熱帯アジア、アフリカが主なフィールド。1998年からプラスチックと環境ホルモンの研究を開始し、2005年以来International Pellet Watchを主宰。2012年から、国連の海洋汚染専門家会議(GESAMP)のマイクロプラスチックのワーキンググループのメンバーとして、海洋プラスチック汚染の評価を行っている。

    限りある地球上の水~100年後の水を守る~
    橋本 淳司さん(水ジャーナリスト アクアコミュニケーター)

    水課題を抱える現場を調査し情報発信。国や自治体への水政策の提言、子どもや一般市民を対象とする講演活動を行う。近著は『100年後の水を守る 水ジャーナリストの20年』(文研出版)、『67億人の水—争奪から持続可能へ』(日本経済新聞出版社)、『日本の地下水が危ない』(幻冬舎新書)など。
     
  2. パネルディスカッション
    「いのちと水を守るために、今、私たちにできること」

     
  3. 夕食交流会

≫参加お申込みはこちらから
事前申込は、定員に達したために終了しました


5月14日(10:00~12:00)分科会
「生活クラブ東京 生活クラブ館」、「生活クラブ連合会」、「パルシステム連合会」の3会場の各会議室

  1. 私たちのくらしを私たちの手で守る~地域の仲間とつくったせっけん運動~
    講師:能勢富美子さん(多摩きた生活クラブ生協 小金井石けんポイントチームリーダー)
    会場:生活クラブ館2階201会議室

    生活クラブ東京のなかで、最も石けんの利用率が高い地域、小金井。地域のリーダーとして石けん運動をすすめ、広めてきた能勢富美子さんに、どのようにして石けんの利用を高めてきたのか、行政との連携方法など、運動のノウハウをお話しいただきます。
     
  2. 家庭でもできる!石けんクリーニング
    講師:茂木孝夫さん(白栄舎クリーニング社長)
    場所:生活クラブ館地下 スペース1・2

    東京・小金井市にある石けんを使うクリーニング店として有名な「白栄舎クリーニング」。さまざまなメディアに取り上げられ、全国からクリーニングの依頼を受ける茂木社長に、家庭でもできる石けんクリーニングについて、実演を交えてうかがいます。
     
  3. 化学物質によるヒトへの健康影響について~空気質や香りを中心に~
    講師:森千里さん(千葉大学大学院教授)
    場所:生活クラブ連合会7階701会議室

    香る柔軟剤がブームとなる一方で、それによる健康被害を訴える声も増えています。快適かそうでないか、人によって感じ方がちがう「香り」。この「香り」とはどのようなものなのでしょうか。有害と無害の基準は……? 香るメカニズムと、身を守るためにできることを考えます。
     
  4. 家庭にひそむ、見えないリスク~農薬類にご用心!~
    講師:岡田 幹治さん(ジャーナリスト 元朝日新聞論説委員)
    場所:生活クラブ連合会7階702会議室

    シュッとひと吹きで部屋中の蚊がいなくなるスプレー、クローゼットに掛けてある防虫剤、ゴキブリ○○……数々の虫よけグッズが、家庭内では“大活躍”しています。けれども、それらは本当に私たちの衣類や身体を守っているのでしょうか? 身近な殺虫剤からくらしに潜む化学物質について考えます。
     
  5. 身近で不思議な水の世界 楽しく学ぼう『おみず』の?(ハテナ)
    講師:水ジャーナリスト アクアコミュニケーター 橋本 淳司さん、プロジェクトWET
    場所:生活クラブ館2階202・203会議室

    なんで池の表面は凍っているのに池のなかの水は凍らないの?(もし凍っていたら魚は生きていけない?)なんで庭に水をまくと温度が下がるの?なんで水にはいろいろなものが溶けるの?なんで葉っぱについた水はま〜るいかたちをしているの? 毎日つかっている水はどこからやってきてどこへいくの?なんで鉄の船が水に浮いているの? 水の不思議をクイズとゲームと実験で学びます。親子での参加ももちろんOK。水や環境のことをわかりやすく伝えたいと思っている人にも大きなヒントがあります。
     
  6. 化学物質の2020年目標の達成を目指して/家庭の中の有害化学物質に関するアンケート
    講師:Tウォッチ 寺田 良一さん、橘高 真佐美さん
    場所:パルシステム連合会 ラクアス東新宿 2階会議室

    NPO法人有害化学物質削減ネットワーク(Tウォッチ)より、寺田良一氏(明治大学教授)、橘高真佐美氏(弁護士・NPO法人ダイオキシン・環境ホルモン対策国民会議理事)にお越しいただき、身の回りの化学物質のリスク、化学物質管理の国際的な動向などについて、わかりやすくお話しいただきます。また、2015年10月、全国の生協組合員に行った「家庭の中の有害化学物質に関するアンケート」についての調査報告もいただきます。

≫参加お申込みはこちらから
事前申込は、定員に達したために終了しました


5月14日(PM) オプショナルツアー案内
「生活クラブ東京 生活クラブ館」、「生活クラブ連合会」、「パルシステム連合会」の3会場の各会議室

*分科会とオプショナルツアーの両方に参加される方には、時間が無いため主催者側で昼食(おむすびなど)を用意いたします。実費負担で500円となります。
*会場までの交通費は、各自でご負担ください。

  1. 旧三河島汚水処分場喞筒(ポンプ)場施設見学コース(定員40人)
    旧三河島汚水処分場喞筒(ポンプ)場施設は、1922(大正11)年に運転を開始した日本で最初の近代下水処理場で、阻水扉室、沈砂池などの一連の構造物が旧態を保持しながらまとめて残っており、歴史的価値も高く、国の重要文化財にも指定されています。施設を見学しながら、下水処理の歴史を学びます。
    *案内:東京都下水道局
    *参加費:0円
     
  2. 小金井環境楽習館見学コース(定員30人)  
    東京・小金井市にある環境配慮型住宅のモデル「環境楽習館」(旧称:雨デモ風デモハウス)は、市民の発案によって生まれた公共施設で、環境学習の場として活用されています。自然のエネルギーを電気に変えることなく、そのまま冷暖房に使うことで、木陰の涼しさや陽だまりの暖かさのような自然な快適さを最大まで引き出します。自然の力を活用した快適な住環境と、環境に配慮したくらしを体感する企画です。
    *講義:環境建築家(エクセルギーハウス開発者) 黒岩哲彦さん
    *参加費:1,000円(小学生以下無料)
     
  3. 神田川水系見学コース(定員40人) 
    神田川水系と、その関連地域の水環境・緑化などの整備・保全・育成を推進することを目的として調査研究や環境教育を行なっている「神田川ネットワーク」の案内のもと、船で日本橋川、隅田川、神田川を巡ります。水環境がどのように整備されてきたか、自然を守っていくためにどのようなことが必要か、実際に見学しながら考えます。
    *案内:神田川ネットワーク 大松騎一さん
    *雨天出航ですが、大荒れの天気の場合は欠航になります。
    *雨具はこちらで準備します。
    *参加費:3,000円(乗船代、講師料)小学生以下1,500円。乳幼児は席を必要としない場合、無料です。
     
  4. ヱスケー石鹸㈱工場見学コース(定員30人) 
    石けんをつくり続けて100年の歴史をもつヱスケー石鹸の工場で製造過程を見学するとともに、そこにかける想いやこだわりについてお話を聞きます。
    *案内:ヱスケー石鹸㈱
    *同業者(石鹸の製造・販売の会社)の方は、見学をご遠慮ください。
    *小学生以下のお子さんの参加は、ご遠慮ください。
    *参加費:700円(貸切バス代)

≫参加お申込みはこちらから
事前申込は、定員に達したために終了しました

【2016年2月17日掲載】
 

*---*---*---*
生活クラブ東京

http://tokyo.seikatsuclub.coop/

カテゴリアーカイブ
HOT NEWS! (168)
イベント案内 (21)
アピール (7)
お知らせ (76)
展示会・内覧会 (2)
報告 (64)
パブコメ・意見提出 (28)

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 台東区・新宿区・中央区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る