生活クラブ東京の最新情報

3月26日(土)日韓市民シンポウム「今 地域民主主義を考える」開催

韓国の協同組合や社会的企業などの視察や交流などで連携関係にある「NPO法人希望の種」が、国際的にも評価の高い、ソウル市のまちづくり事業の中心的メンバーをお招きし、シンポジウムを行ないます。コミュニティの充実をめざす生活クラブの活動にとっても、ソウル市の経験は学ぶところが多くあります。ぜひ、ご参加ください。

「今 地域民主主義を考えるー『ソンミサン方式』が生み出す住民主体主義のカタチ」

日本と同じように、格差、失業問題、少子高齢化など、おおきな社会問題を抱えている韓国では、社会的企業、協同組合を活性化し、社会的経済を深化させていこうという動きが活発になっています。
なかでも全国的に大きな影響力をもつソウル市では、社会的経済推進の原動力でもある<地域>、<住民>を育成する「マウル共同体事業」が朴元淳(パク・ウォンスン)市長のもとに進められています。このシンポジウムでは、ソウル市のユ・チャンボク協治諮問官をお招きし、ソウル市の現状とビジョンをお聞きします。
 


 

  • 2016年326()13301700
  • 会場:立教大学 11号館A203(JR池袋駅西口より徒歩7分)                         
  • 参加費:一般1000円 学生500円(資料代込み)         

【プログラム】
13:00-13:30 受付
13:30-13:40 主催者挨拶

13:40-15:40 基調講演(逐次通訳あり)
「ソンミサン・マウルからソウル市のまちづくりへ 住民3人から始まる公共性」 
ユ・チャンボク(ソウル市協治諮問官)


15:40-16:00 休憩
16:00-17:00 対話の時間
コメンテーター:日置一太(NHK編成局チーフプロデューサー)


問合せ:生活クラブ・東京 役員室
TEL 03-5426-5202  

主催:NPO法人希望の種
後援:立教大学 和田悠研究室/生活クラブ東京
NPO法人ワーカーズコープ東京中央事業本部
ワーカーズ・コレクティブネットワークジャパン
                                                                          

【2016年3月11日掲載】

*—-*—-*—-*
生活クラブ東京
http://tokyo.seikatsuclub.coop/

 
 

カテゴリアーカイブ
HOT NEWS! (180)
イベント案内 (26)
アピール (7)
お知らせ (78)
展示会・内覧会 (5)
報告 (68)
パブコメ・意見提出 (32)

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 中央区・新宿区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ
  • クッキングスタジオBELLE
  • 生活クラブの展示会

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る