生活クラブ東京の最新情報

電気の共同購入専用のコールセンターを開設しました

生活クラブの電力会社(株)生活クラブエナジーでは、電気の共同購入へのお問合せに対して、4月よりコールセンターを新設しました。
申込方法や、その後の変更・解約など、こちらの番号でご案内いたします。

(株)生活クラブエナジー 
コールセンター

0120-112075  (9:30~17:30・月~金)
 

 
※6月からの先行取組みの募集は終了しました。10月からの全体取組みをお待ち下さい。

 


 

生活クラブでの、電気の共同購入のポイント

生活クラブの電力会社(株)生活クラブエナジーが、ご家庭に電気を供給します。

  • 自然エネルギーが基本
    生活クラブが所有する太陽光や風力、他から調達するバイオマスなどの自然エネルギーで発電した電気が中心。電源の確保の状況から自然エネルギーの比率は30~60%でスタートしますが、将来的には自然エネルギー100%を目指します。
  • 情報を公開します
    電源構成・発送電コストなど情報公開を進めます。
  • 自然エネルギー基金に寄付
    オプションとして、毎月の電気料金の5%を省エネや自然エネルギーの推進のための基金に寄付する「生活クラブ自然エネルギー基金for 5%」への申し込みができます。
  • 月々の費用
    契約プランは、東京電力の一般的な家庭の契約(従量電灯B)と同じ、基本料金と3段階料金制とし、電気料金も東京電力の従量電灯Bと同額とします。

    さらに詳しくはこちら。


電気の共同購入 Q&A

Q. 電力会社を変える時、電線やメーターを変えなければいけないの?
いいえ。利用者が機器を変更する必要はありません。メーターの取り換えが必要な場合は、原則として既存の電力会社の費用負担で行ないます。
Q. 自然エネルギーは不安定というけれど、停電の心配はないの?
万が一電気が不足した場合は、ほかの電力会社から補給されますので、その心配はありません。
Q. マンションでも電力会社を変えられるの?
はい。電力会社との契約が一軒ずつの場合は変えることができます。ただし、マンション全体で契約している場合は、契約できません。
Q. 電気料金はどうなるの?
電気の共同購入事業が拡大するまでの間は、既存の電力会社の料金より高くならないことを前提に検討しています。なお、料金は現行の3段階制度と同じ設計にします。電気の使用量が多いほど単価が高く、少ないと安くなる3段階制度とすることで、省エネの効果を見えやすくします。地域の説明会でご確認をお願いします。

【2016年4月1日掲載】

*—-*—-*—-*
電気の共同購入に関するお問合せはこちら 

㈱生活クラブエナジー コールセンター 0120-112075 (9:30~17:30・月~金)

http://tokyo.seikatsuclub.coop/

 
 

カテゴリアーカイブ
HOT NEWS! (178)
イベント案内 (26)
アピール (7)
お知らせ (77)
展示会・内覧会 (4)
報告 (67)
パブコメ・意見提出 (32)

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 中央区・新宿区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ
  • クッキングスタジオBELLE
  • 生活クラブの展示会

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る