生活クラブ東京の最新情報

黒磯田植え交流会で「食べる力」アップ!

生活クラブでは、組合員が栃木県の黒磯米の生産者「どではら会」のもとへ訪れ、田植え・稲刈りを行なう交流会を毎年実施しています。今年は、5月21日(土)に、組合員28名が参加し、交流田で田植え体験をしてきました。

今年は晴天に恵まれ、絶好の田植え日より。田んぼに足を入れる「ずぶずぶ」した感触に歓声をあげながらも、生産者の指導を受けながら楽しく田植えを行ないました。

恒例の田植機添乗体験生産者との楽しい昼食交流会
 

 

 

 

                                                                       

田植えの後は、生産者と一緒に、昼食交流会。生産者の畑で取れた野菜たっぷりの豚汁や漬物、つきたてのお餅などをいただきました。お米のあまりのおいしさに3歳の子がおにぎりを3つもペロリとたいらげたのには、生産者も驚いていました。おいしく心づくしをいただきながらお米作りの苦労や野菜の栽培など、生産者から直接お話を伺う貴重な時間となりました。

参加者からの感想(抜粋)

  • いつも食べているお米を作っている田んぼが見れてよかったです。土の感触も水もきれいで、なんともいい気持ちでした。
  • 初めて田植えしました。田んぼの中、気持ちよかったです。昼食で出していただいたおにぎり、おつけもの、おみそ汁、おもちも、おいしかったです。稲刈りもぜひ参加したいです。
  • 予想以上に楽しい1日でした。どではら会の皆さまのお心遣いに感謝です。田んぼで汚れた手足を用水路の冷たい水で洗い流すなんて経験はなかなかできません。

黒磯米を「予約」して食べる力をアップしよう!

減農薬への挑戦は、作ったものを食べきる組合員がいるからこそ成り立ちます。生活クラブでは、黒磯米の予約を受け付けています。1度登録したら、定期的にお米が届くので注文忘れがなく便利!また、お米が不作の年も、優先して届きます。
ぜひ、黒磯米をご予約ください(予約については、ご利用のデポー・担当の配送センターまでお問合せください)

≫予約のしくみ「よやくらぶ」についてはこちら

(2016年5月26日掲載)

*—-*—-*—-*
生活クラブ東京
http://tokyo.seikatsuclub.coop/

 
 

カテゴリアーカイブ
HOT NEWS! (164)
イベント案内 (19)
アピール (6)
お知らせ (77)
展示会・内覧会 (2)
報告 (60)
パブコメ・意見提出 (27)

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 台東区・新宿区・中央区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る