生活クラブ東京の最新情報

【消費材開発プロジェクト第3回】私たちが求めるものがはっきりと見えた

組合員の声をカタチにして、より利用しやすい材をつくろうと立ち上がった消費材開発プロジェクト。3回めとなるプロジェクト会議が7/21(木)に行なわれました。
 

「いざという時」をさらに掘り下げる(いざという時のお助け消費材チーム)

災害時・日常時・家庭の緊急時、それぞれの場面でどのような「材」が必要になるかを考えるのが前回の宿題。

特に、災害時を想定した非常食セットについてはさまざまな提案が出され、開発に向け、以下の視点が必要になるとまとめました。
 

  1. 缶詰・レトルトで、常温のままでおいしく食べられるもの
  2. スープ、汁物など食事をしながら水分もとれるもの
  3. バランスよく栄養がとれるもの
  4. 容器不要のもの

具体的には、常温のままでも食べられる主食セット、乳幼児のための液体タイプのミルクなど。「災害時はお湯を使うことすらできないと想定される。そのような状況下でもバランスよく栄養がとれ、体調を保てるものが必須」との意見にメンバーたちは大きく頷いていました。

生活クラブならではのスイーツには、何を使う?(みんな大好き!ヘルシースイーツチーム)

ヘルシースイーツチームでは、前回挙げられた18品目をもとにして、優先順位を整理し、絞りこみながら、より具体化させていきました。大きく分けて以下の3つを方向性としてまとめています。
 
<和洋菓子>
  • 米粉と豆乳のマフィン…アレルギー対応を考慮し、野菜・果物・キャロブを使用
  • 甘酒プリン、甘酒アイス…牛乳を使用して、甘夏・紅玉・レモンなどのバリエーションを展開してはどうか
  • 豆乳ヨーグルト…甘夏・紅玉・レモン・ブルーベリーなどのソース付
 <洋菓子>
  • なたね油クッキー…マーガリン、ショートニングを不使用とし、キャロブ・甘酒・クリームチーズ・甘夏・紫芋・かぼちゃ・酒粕など、さまざまなバリエーションを持たせることが可能
  • 寒天フルーツゼリー…バリエーションとして、甘夏・紅玉・レモンを使用
 
<和菓子>
  • 玄米大福、黒米大福、米粉どら焼き…マクロビ系和菓子という位置づけ

さまざまなスイーツが並びましたが、安心して食べられることをベースとし、生活クラブならではのスイーツなら、やはり紅玉や甘夏などを使ったものを開発していこうとまとまりました。

・・・・・・
 
両チームとも開発に向け、どんなものがほしいのかがより具体的になってきました。
次回までに、「市場にはどのようなものが出回っているか、それらをどのようにアピールしているか、容量や価格は、いくらぐらいか」などをポイントにして、メンバーが市場調査を行ない、持ち寄ります。
いよいよ佳境となってきた消費材開発プロジェクトにご注目ください!
 
第2回のようすはこちら

【2016年8月1日掲載】

*—-*—-*—-*
生活クラブ東京
http://tokyo.seikatsuclub.coop/

 

カテゴリアーカイブ
HOT NEWS! (178)
イベント案内 (26)
アピール (7)
お知らせ (77)
展示会・内覧会 (4)
報告 (67)
パブコメ・意見提出 (32)

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 中央区・新宿区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ
  • クッキングスタジオBELLE
  • 生活クラブの展示会

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る