生活クラブ東京の最新情報

3月11日(土)開催 福島リフレッシュ企画報告会「ふくしまの、いま」参加者募集

2011年の東日本大震災、そして、東京電力福島第一原子力発電所の事故から6年。しかし、廃炉の進捗や小児甲状腺がん、帰還困難区域の課題など、いまだ問題は山積みのままです。

生活クラブ東京では、2012年より、福島や栃木の組合員を対象にあきる野市の協同村で行なう保養企画(16年の報告はこちら)や、同様の趣旨でさまざまな団体が行なう企画への協力も行なってきました。
今回は、福島の現状を改めて学ぶとともに、これまで保養企画を行なってきた各団体の取組みを共有します。

今、福島の現状をみつめることは、日本の、そして世界のひとびとの未来の暮らしを考えることでもあります。ぜひご参加ください。


2017年3月11日(土)13:30-15:30

  • 生活クラブ館 地下スペース(小田急線経堂駅から徒歩3分)≫MAP
  • 参加費無料

≫参加申し込みはこちらから

▼第一部 基調講演

「福島の今~原発被害と暮らし、なりわい」
林 薫平氏(福島大学 経済経営学類 特任准教授)

震災後約6年が経過し、福島では暮らしの中で平穏さを取り戻している部分が増えている一方で、まだまだ助け合って取り組んで行かなければいけない課題も残されています。生活環境のこと、農業・林業・漁業といった生業や、避難のこと、除染のこと、子どもたちの学びや遊び場のことなど、今の福島についてお話しします。

▼第二部 報告

協同村で福島保養企画を行なった4団体の報告

  • 福島の子どもたちを招く府中市民の会
  • 2016福島の子ども保養inあきる野実行委員会
  • 福島っ子元気村キャンプ実行委員会
  • 生活クラブ福島企画実行委員会

生活クラブふくしまの組合員からの報告

リフレッシュ企画に参加している生活クラブふくしまの組合員 内海由佳さんをお招きし、ツアーに参加しての感想や、福島での暮らしについてなどをお話いただきます。

≫参加申し込みはこちらから

 

                                                                        【2017年1月23日掲載】

*—-*—-*—-*
生活クラブ東京
http://tokyo.seikatsuclub.coop/

 
 

カテゴリアーカイブ
HOT NEWS! (161)
イベント案内 (18)
アピール (6)
お知らせ (73)
展示会・内覧会 (4)
報告 (58)
パブコメ・意見提出 (23)

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 中央区・新宿区・台東区で配達エリアが広がります
  • これいいクラブ

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ

ページの先頭に戻る