生活クラブ東京の最新情報

3/3 リーディングサービス交流会を開催しました

生活クラブ東京でリーディングサービスを開始して6年。「Yomu2(よむよむ)」という組合員によるボランティアグループが『生活と自治』と生活クラブ東京機関紙『ジョイエス』の音訳を行なっています。音訳されたCDは利用者のみなさんのもとに届けられ、利用される方は全国に広がっています。
今回はじめてリーディングサービス利用者と音訳者が集い、意見を交わした交流会のようすをご紹介します。

ざっくばらんに意見交換

サービスの今後に向け、忌憚のないご意見をいただきました

「ふだんは洗濯物をたたみながら聞いています。少し早めの速度で再生しています。眠くなっちゃうから」「もうちょっと声色を変えてもメリハリが出て、聞きやすいかも」
直接聞く利用者の生の声は、Yomu2(よむよむ)メンバーにとって、とてもよい刺激になったようです。 

 

リコーダー演奏のプレゼントも

江戸川区を拠点に活動する「ブルームーン」による演奏

交流会のあとは、ちょっとしたサプライズも。生活クラブのレストラン「素々(もともと)」にて、リコーダーアンサンブルの演奏をプレゼントしました。土谷理事長もゲスト参加し、コンサートを盛り上げてくれました。みなさん、素敵な音に耳を傾けていました。

 

 

 

【2017年3月15日掲載】

*—-*—-*—-*
生活クラブ東京
http://tokyo.seikatsuclub.coop/

 

カテゴリアーカイブ
HOT NEWS! (164)
イベント案内 (19)
アピール (6)
お知らせ (77)
展示会・内覧会 (2)
報告 (60)
パブコメ・意見提出 (24)

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 台東区・新宿区・中央区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る