生活クラブ東京の最新情報

4月15日「石牟礼道子さんを送る」会が開かれました

石牟礼道子さんを偲んで1000人を超える人びとが追悼

水俣病の世界を描いた「苦海浄土」などの著作で知られ2月に亡くなった石牟礼(いしむれ)道子さんを送る会が、4月15日(日)有楽町マリオン朝日ホールで開かれました(主催:認定NPO法人「水俣フォーラム」)。

会場には1000人を超える人が訪れ、生前親交のあった登壇者の追悼の言葉に聴き入りました。漁師で水俣病患者の緒方正人さんは、加害企業「チッソ」との闘争の中で自分の存在を見失いかけた時に足元の生命世界に気づいて救われた。そんなときに、石牟礼さんは「よう命の世界に帰ってきた」と声をかけてくれたといいます。また、詩人の高橋睦郎さんは、「苦海浄土」を“民衆の叙事詩”、石牟礼さんを人や生きものと共に苦しみを分かち合う“共苦のひと”と表現し、故人を偲びました。

生活クラブでは、故人を偲び、水俣病をはじめとしたさまざまな社会問題との共通性を認識する機会になると考え、また、甘夏みかんの共同購入の出発点を再確認する機会でもあることから、本企画に協賛しました。

 

【2018年4月17日掲載】

*—-*—-*—-*
生活クラブ東京
http://tokyo.seikatsuclub.coop/

 
 

  • 生活クラブのお店
    『デポー』

  • 東京都内に9店舗
  • お友だち紹介
  • プレママ&ママ特典
  • 「動画」生活クラブ発!未来につなぐコミュニティ
  • 「しーちゃん」動画CM

はじめての方へ

  • 子育て応援サイト
  • 子育て施設向け配送サービス
  • 生活クラブ保育園
  • 生活クラブ あのねのお家
  • センテナル町田
  • 電気の共同購入
  • 生活クラブの放射能対策
  • 中央区・台東区で配送エリアを拡大
  • これいいクラブ
  • クッキングスタジオBELLE
  • 生活クラブの展示会

活動ブログ

子育て
保育園ぽむ
子育て広場ぶらんこ

ページの先頭に戻る