のらっこおいぬま通信


 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
2016年10月23日
 
畑の野菜がずい分育ちました。
間引いたものも無駄なく食べたい、そんな気持ちになります。
手前の双葉は10月10日に蒔いた正月用のほうれん草です。


 
 

 
2016年9月10日
 
のらっこ、秋の作付けが始まりました。
今日は先週作っておいた畝に、ハクサイ、キャベツ2種、ブロッコリー、カリフラワーの苗を植え、ダイコン、カブ、チンゲンサイを蒔きました。
 
 
 
 
 

 

 

 

 


 
 2016年7月12日
 
夏野菜の収穫のピークを迎えています。繁った葉の陰にトマトが完熟しました。この時期は2~3日に一度は畑に行き、適期に収穫します。



 
 
 
 
 

 

  


 
 2016年5月7日
 
5月に入り、天候に恵まれて作物はグングン成長しています。
 
先週のトマトの苗の定植とエダマメの播種につづき今週は夏野菜の定植をしました。
キュウリ、ミニトマト、ナス、ベイナス、シシトウ、ピーマンを植え、それぞれ支柱を立てて紐で結び付けました。
そして小松菜を初収穫して、持ち帰りました。
 
 
 
 

 

 

 

 


 2016年4月23日
 
今週はインゲンの播種とトマト、キュウリの支柱立てをしました。そして春のお楽しみ、老沼さんの竹林でのタケノコ掘り!

今週は子どもたちもたくさん参加しました。笹をかきわけながら竹林まで行くと、今年は暖かいのでもうすでに随分と頭を出したタケノコがたくさん見えていました。

かなりな急斜面でしたが足をしっかりと踏ん張り、スコップや鍬を振るって皆4〜5本の大きなタケノコを収穫しました。
 
 
 

 
 2016年4月9日
 
桜も満開となり、春らしい暖かい日になりました。
 
今日はリーフレタスとサトイモの定植、ダイコン、カブ、ニンジンの種まきをしました。園主、老沼さんの説明を聞く園生たち、真剣です。
 
2週間前に播いたホウレンソウ、コマツナなどが可愛い芽を出しました。キャベツの苗も大きくなっています。
 
 
 

 
 2016年3月26日
 
今年ののらっこおいぬまがスタートしました。
 
初めての人は畝の作り方から教わります。曇り空の下、時折雪もちらつきましたが、陽射しが出ると暖かくなり、ホウレンソウ、コマツナ、シュンギク、スイスチャードの種を蒔きました。
 
芽が出るのが楽しみです。
 
キャベツの苗は一足早く、数日前に園主が植えて下さったそうです。
 
 
 

2016年3月5日

 2016年度の「のらっこ おいぬま」の説明会を開催!

契約手続きや区画抽選を行ないました。
 
 

はじめての方へ

  • イベントカレンダー
  • 子育て応援サイト
  • これいいクラブ
  • レシピ大辞典
  • 生産者事典
  • 放射能対策

ページの先頭に戻る