北東京生活クラブ

生協の食材宅配【北東京生活クラブ】
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を宅配します。

地域の生協

ここからサイト内共通メニューです。

安心して暮らせるまちに【見守り協定】新たに台東区と締結

自治体と連携し「見守り活動」を展開しています

生活クラブは、見守り活動に取組む32自治体と協定や事業者登録を締結しています(2019年11月1日現在)。高齢化が叫ばれる中、今後も一人暮らしのご高齢の方や高齢者夫婦のみの世帯の増加がさらに予想されています。生活クラブでは、毎週同じ曜日、同じ時間帯に地域で配達していることを強みとし、見守り活動の取組みを通して、配達先の組合員だけでなく近隣の住民も含め、ご高齢の方の異変に気づいた際、自治体窓口に連絡するなど地域の安全に貢献していきます。今後も、自治体との協定をさらに拡大していきます。

生活クラブでは、配達の際、組合員宅および近隣にて通常と異なっている状況やパジャマ姿などで徘徊していたり、座り込んだりしているご高齢の方を発見した場合、地域包括支援センターやあらかじめ確認している自治体窓口に連絡することで、地域の見守り活動をすすめています。 ■協定締結もしくは事業者登録している自治体(2019年11月1日現在)
東京都、港区、品川区、目黒区、大田区、江戸川区、江東区、渋谷区、世田谷区、杉並区、中野区、練馬区、北区、台東区、新宿区、豊島区、足立区、荒川区、葛飾区、立川市、国立市、国分寺市、東村山市、東大和市、清瀬市、青梅市、西東京市、日野市、町田市、調布市、多摩市、稲城市  計32自治体


★台東区と見守り協定を締結


2019年10月30日、台東区と北東京生活クラブは「台東区高齢者地域見守りネットワーク事業に関する協定」を締結しました。

写真左から まち あらかわ運営委員長/森山さん、まち文京運営委員長/相浦さん、北東京生活クラブ理事/矢坂さん、台東区区長/服部さん、福祉部長/原嶋さん、介護予防・地域支援課長/山口さん、係長/柿沼さん

 
●生活クラブでは自治体と連携し、地域の見守り活動をすすめています
日常業務の中で、このような事例が発生しています。
・2019年5月(板橋区)
マンション配達後、配達車両に戻ろうとしたところ、路上でうつぶせに倒れている人を発見。
覗きこみ声を掛けたところ頭部周辺から出血していたため、救急車を要請しました。

▲対応した轍ケイアッシュ板橋の平澤氏(左)と吉澤氏

▲東京消防庁より感謝カードを授与しました
・2019年2月(文京区)
玄関前で声をかけたところ反応がありませんでした。ドアを開け、再び声をかけると組合員がとても動揺したようすでした。『あなたの名義でキャッシュカードが使われている』との電話があったとのこと。再度、電話が鳴り、一緒に内容を聞いたところ、組合員の情報を聞き出そうとしていると感じ、組合員へ電話を切るように伝え、警察へ通報。警察が調べたところ、振り込め詐欺のグループからの電話であることが判明しました。
北東京生活クラブ 公式SNSでお役立ち情報を配信中!
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。