23区南生活クラブ

生協の食材宅配【23区南生活クラブ】
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を宅配します。

地域の生協

ここからサイト内共通メニューです。

●松葉のダイオキシン調査2010.3

23区南生活クラブで継続して実施している松葉のダイオキシン調査について、ご紹介します。

市民がおこなう松葉のダイオキシン調査2010.3

◆報告集会2010年6月24日(木)

東京都23区内においては、2008年度から順次、廃プラスチックが混合焼却されることになりました。
この間、市民の努力と働きかけにより、容器包装プラスチックの分別回収をすることになった行政区はありますが、23区南生活クラブエリア内では、世田谷区、大田区が一部の限られた容器包装プラスチック以外は混合回収、混合焼却をしています。
東京二十三区清掃一部事務組合によると以前5%程度だったプラスチック混入率は本格実施後15~20%になってることが実証確認により明らかになっています。
私たちは、本格実施後の2010年3月、松葉のダイオキシン調査を9検体実施しました。
今回の調査は、ダイオキシンのほかに12種類の重金属類についても全検体で上乗せして調査をすることができました。


6月24日(木)㈱環境総合研究所の池田こみち氏に詳しい分析報告をしていただきました。
23区南エリア内の9検体
・ 世田谷区東部
・ 世田谷区西部
・ 目黒区全域
・ 大田区東部
・ 大田区西部
・ 品川区全域
・ 江東区全域
・ 江東区臨海地域
・ 江戸川区

全域その他に世田谷清掃工場の北側(風上)と南側(風下)、新江東清掃工場周辺地域、大田区京浜島の調査データも合わせて、分析・評価を報告していただきました。

行政および清掃一部事務組会の発表では、ダイオキシンは減少しているとのことでしたが、今回の調査から分かったことは、全体として「空気中のダイオキシンの濃度は僅かながらも上昇傾向にある」という事でした。
また、その内訳からすると都市型の傾向を現しており、依然として焼却炉由来の特徴を示していることがわかりました。前回と比較して濃度が上昇したのは、目黒区全域、大田区東部、品川区全域でした。

今回は、12種類の金属類の調査も合わせて実施することができました。
廃プラスチック類には、各種添加剤(可塑剤、難燃剤、発色在等)に金属類が含まれることが多く、高温の処理により気化して煙突から排出されることが課題となっています。
日本は、国土が狭く人口が多いために、都市部では、人口密集地に大規模な焼却炉が立地しておりEU諸国と類似した状況にあります。
EUでは、12項目の金属元素について、粒子状、ガス化状、水蒸気に含まれるものも含めて排ガス中の濃度が規制されています。しかし、日本で規制されている大気汚染物質はわずか5項目(①はいじん②窒素酸化物③硫黄酸化物④塩素および塩化水素⑤ダイオキシン類)しかなく、その他は規制もなければ測定もしていないのです。

調査した12項目は以下のとおりです。
・ アンチモン(Sb)
・ 砒素(As)
・ カドミウム(Cd)
・ クロム(Cr)
・ コバルト(Co)
・ 胴(Cu)
・ 鉛(Pb)
・ マンガン(Mn)
・ ニッケル(Ni)
・ タリウム(Tl)
・ バナジウム(V)
・ 水銀(Hg)

★身体への影響は必至!

『空気には壁がない』 ~食は選べるけれど、空気は選べない~

空気には、壁がありません。境界線がありません。
大田区では、大田第二工場の移動停止が大きく影響していること、江東区では墨田清掃工場の影響も考慮する必要があること、世田谷区では練馬工場、杉並工場、千歳工場、世田谷工場などの影響を累積的に受けている可能性があること、など私たちが吸っている空気は、自分たちの地域だけの影響を受けるものではありません。
廃プラスチックの徹底した分別回収を行なっている目黒区では、前回よりも濃度が上昇しています。
隣の世田谷区に住んでいる者は、分別しても混合回収されてしまうのです。


ごみを減らそう!
ごみ焼却にどれだけ税金が使われているかを認識し、ごみを減らすことを優先しましょう!
毎年、莫大な税金を使って行なわれている清掃事業。23区の共同処理費用だけでも21年度766億400万円!しかもプラスチックを可燃ごみに変更してから、高熱水費や薬剤費などの経費が10億円も増加しています。
詳しい報告書はこちらから
廃プラ焼却前後の松葉によるダイオキシン及び金属類調査結果概要
2009年度松葉によるダイオキシン類測定分析調査結果報告書(廃プラ混合焼却本格実施後の確認調査

★調査報告リーフレットはこちらからご覧いただけます。
2010.3調査報告リーフレット(PDF


◆カンパにご協力をお願いします!

調査には1件体あたり18万円の費用がかかります。
目標金額が集まらなければ、調査を行なうことができません。
この調査を成功させるために、ご協力をお願い致します!

カンパにご協力いただける方は、こちらに入金をお願いします。
必ずご連絡先を明記ください。
↓↓↓
【カンパ入金口座】
*ゆうちょ銀行から振込
口座記号番号:00170-8-402288
加入者名:松葉のダイオキシン調査実行委員会

*ゆうちょ銀行以外の銀行からの振込
ゆうちょ銀行 〇一九店(019)当座0402288
口座名義:松葉のダイオキシン調査実行委員会(マツバノダイオキシンチョウサジッコウイインカイ)
  • 【お問い合わせは】
    23区南生活クラブ生協
    松葉のダイオキシン調査実行委員会
    電話:03-3426-9914
    FAX:03-3426-9911

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。