生協の食材宅配 23南生活クラブ|サステイナブルなひと、生活クラブ(東京)

生協の食材宅配【23区南生活クラブ】
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を宅配します。

地域の生協

ここからサイト内共通メニューです。

【23区南】野菜別レシピ集(大根)

3)大根

<保存のコツ>
葉つきのものはすぐに葉を切り落とし、野菜室で保管します。

※消費材以外の材料も使っています。
※作り方の調味料等の表記は、いただいた原稿のままになっています。
※レシピ名のうしろに★印がついているものは、生活クラブ連合会ビオサポレシピサイトにリンクします。
 主食 

大根とごろごろベーコンの黒コショウ炒め(まち品川)
 

材料(2人分)

・大根 5cm

・長熟だし仕込みごろごろベーコン  100g

・ブラックペッパー(あらびき) 少々

・塩胡椒 少々

作り方

①大根は1辺5ミリ程度の棒状に切る

②フライパンにごろごろベーコンを入れカリカリに(焼き加減はお好みで)炒める

③②を一旦取り出し、そのフライパンで大根を弱火でじっくり炒める

④③に②のベーコンを戻し塩コショウで味を調える

⑤お皿に盛り付け上から粗挽きの黒コショウをかけて出来上がり

 主菜 
 副菜 

大根・人参のマヨネーズ和え(まち大田)

材料

・大根

・人参

・パセリ(好みで)

・真塩

・マヨネーズ

・丸大豆醤油
 

作り方

①大根、人参は千切りにし、それぞれに適量の真をふる

②しばらく置き、水気が出てきたら絞る

③絞った大根、人参を混ぜ、マヨネーズ、醤油少々で味付け

④あればパセリをちらす

★わが家では、生パセリを購入した時は冷凍しています。

洗って水気をよく切り、茎以外を摘み取り、袋に入れて冷凍庫へ。

固まった頃に、袋の上からスプーン等でザクザクとつぶすと、凍ったパセリがみるみる粉々に!

(手でつぶすと、凍ったパセリが溶けてしまいます)

酒のつまみ大根(まち渋谷)
 

作り方

①大根を5ミリぐらいの厚さに輪切りにし、二枚の大根でベーコンを挟んで両面焼く

②ブラックペッパーをかける。

野菜スティック(まち渋谷)
 

材料

・好みの野菜(人参・きゅうり・大根・セロリ・グリーンアスパラ・オクラなど)をスティック状にカット

・すりごま

・にんにく

・マヨネーズ

みそ

・牛乳 少々
 

作り方

①野菜以外の材料を混ぜて味噌ディップを作る(かたい場合、牛乳を足して柔らかくする)

②スティック状にカットした野菜につけて食べる

大根と人参の甘酢漬け(まち江戸川)

材料

・人参 中1本

・大根 約5センチ

・しょうが 1かけ

・真塩 小さじ1

・素精糖 大さじ3

・純りんご酢 50cc
 

作り方

①大根とにんじんを長さ5センチほどのスティック状またはいちょう切りにする

②しょうがはせん切りする

③①と②に真塩を振り、軽くもんで1時間おく

④甘酢の材料をジッパーつき保存袋に混ぜ、③の水気を切って入れる

⑤軽くもんで半日以上おけばできあがり!

大根の天ぷら(まち大田)

大根が持っている水分が活きてさっぱりしているので、いくらでも食べられます

材料

・大根

・大根の葉(あれば)

・天ぷら粉

・冷水

真塩

・なたね油
 

作り方

①大根を1㎝角の拍子木切りにする

②大根の葉は揚げやすい大きさに切る

③材料には天ぷら粉をはたいておく

④天ぷら粉に表示通りの割合の冷水と塩少々を合わせた衣にくぐらせて、中温の揚げ油でカラッと揚げる

まぐろ油漬け缶と大根の煮物(まち大田)
生活クラブ運動グループ「このはな」のお手伝いに行ったときにお弁当のメニューになっていた1品です。以前、間違えて、まぐろの水煮缶で作ったのですが、さっぱりした仕上がりでした。油漬け缶の方がこくがあり、私は好きです(^^)

材料

・大根

・まぐろ油漬缶

・料理酒

・丸大豆醤油

みりん

作り方

①大根を大きめの乱切りにする

②鍋に大根を入れ、水を入れ下茹でする(蒸し煮にして下茹でをするので、水の量は多くしない)

③大根に串が通る位になったら、まぐろ油漬け缶の油もすべて入れる

④料理酒、醤油、みりんで味付けし、しばらくふたをして煮含める

 スープ 


<23区南エリア問い合わせ先>

世田谷区・渋谷区・大田区・目黒区・品川区・港区・江東区・江戸川区・中央区
第1コールセンター
03-5426-5218
(月~金 9:00~19:00)
23区南生活クラブ 公式SNSでお役立ち情報を配信中!

生活クラブをはじめませんか?

42万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。