生活クラブ東京

生協の食材宅配【生活クラブ東京】
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を宅配します。

地域の生協

ここからサイト内共通メニューです。

加入者から預かった掛け金は、こんな活動に活かされています 

掛け金のうち80円
☆暮らしや活動をサポート
生活保障…毎日の暮らしでちょっと誰かの手を借りたいときのたすけあい  
組合員活動保障…生活クラブの活動に参加するときの保障
組合員活動補助…生活クラブの活動に参加するときの補助
エッコロ子育て応援セットSuku2…出産をみんなでお祝い
エッコロリーディングサービスYomu2…「生活と自治」音訳したCDをお届け

掛け金のうち20円
地域福祉を育てるエッコロファンド
生活クラブの福祉政策をもとに具体化していく福祉事業に役立てます

さらに剰余金より
インクルファンド
エッコロの事業剰余の一部を「インクルファンド*」を通して、地域福祉を推進する活動や事業に役立てています。

*インクルファンドについて(生活クラブ運動グループ・インクルーシブ事業連合WEBサイトへ)

 

エッコロファンドとは
エッコロファンドは「生活クラブ地域福祉政策推進基金」の愛称です。毎月の掛金100円のうち20円はエッコロファンドとして積み立て、生活クラブ生協の長期計画の中で福祉政策のもとに具体化する事業に役立てています
第4次長期計画に基づき、保育園ぽむ(西東京市、世田谷区、板橋区)や子育て広場ぶらんこ(世田谷区)の事業をスタートし、エッコロファンドから備品などを購入しました。保育園や子育て広場で子どもたちが触れるもの、使うものを生活クラブとしてのこだわりを持って選ぶことができたのもエッコロファンドの資金があったからです。
2010年度からの第5次長期計画でも移動サポートや福祉的配送、リーディングサービスなど新たな福祉事業計画が立てられています。このようにエッコロファンドは、生活クラブの福祉事業を展開していくときの心強い資金となります。
エッコロファンド管理運営のしくみ
●基金はエッコロたすけあい制度の掛け金に含まれて共同購入代金引き落しで集金されます。
●生活クラブはエッコロファンドの分(20円)を別途特定預金として預けかえ、現金預金として積み立てておきます。月次在高を地域福祉政策委員会で確認します。
●エッコロファンドの使途の決定は東京理事会が行ないます。地域福祉政策委員会が詳細を検討した提案に基づき、エッコロファンドの目的にかなっているか検討し、決定します。
●エッコロファンドの管理運営状況は総代会で報告され、承認をうけます。東京監事が監査を行ないます。
●地域福祉政策委員会、東京理事会の討議にファンドに参加しているエッコロたすけあい制度の加入者の意見が反映できるよう、意見を受ける方法を工夫します。
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。