生活クラブ東京

生協の食材宅配【生活クラブ東京】
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を宅配します。

地域の生協

ここからサイト内共通メニューです。

環境・社会への取組み

使い捨てではなく繰り返し使えるリユース容器を使う、刺激の強い合成洗剤ではなく自然素材でできたせっけんを使う、既存の金融機関ではなくNPOバンクにお金を預ける…私たちの暮らし方ひとつひとつの選択、その積み重ねが、持続可能なもうひとつの社会につながります。
生活から世界を変えていく生活クラブのさまざまな取組みをすすめています。
◆環境をまもる

大量生産・大量消費といった、環境や未来を奪い続ける浪費社会から、安心と豊かさを感じるエコロジカルで人間的・持続可能な社会へ。 生活クラブは、サステイナブル(持続可能)な社会への転換をめざして、共同購入を通じた日々の暮らし方を提案しています。
◆しくみや制度を提案、つくる

政治が混乱し、閉塞感が社会を覆っています。でも、社会の主人公は政党や政治家ではなく、私たち市民一人ひとり。安心できておいしく食べられること、子どもたちが元気に暮らせる地域があること、地球環境をこれ以上傷つけないこと…一つひとつの実現をめざして私たちにできることはたくさんあります。生活クラブでは、安全で質のよい食品を手に入れるだけでなく、そんな社会の実現に向けて日々話し合い、日々、地域の実践を重ねてきました。少しずつですが、そんな活動はいろいろな形になってきています。

銀行に預けてある自分のお金、どう使われているか知ってますか? リスクの高い企業や軍需産業に投資されたり、環境を破壊する開発に使われたり…ありえないことではありません。意図しないこととはいえそれはちょっとショック。今すぐ使わないお金や不要になったモノをもっと有効に活かせば、暮らしやすい社会をつくる大きな力になります。  一人ひとりはお金持ちではないけれど、出せる範囲のちょっとしたお金やモノをみんなで集めて社会をポジティブに変える、生活クラブと関連団体のそんな試みを紹介します。
◆震災復興支援

3月11日(金)の東日本大震災の発生、続く東京電力福島第一原子力発電所事故の発生を受け、生活クラブ東京では被災した組合員や地域の方々、提携生産者への支援活動を展開するとともに、支援カンパの取り組みを行なっています。 生活クラブ東京では、私たちにできる支援について随時、実行しており、ホームページや紙媒体で呼びかけています。一人でも多くの方たちに支援の輪に参加していただけるよう、お友だちへの声かけを含め、よろしくお願いいたします。

生活クラブをはじめませんか?

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協です

生活クラブ東京 公式SNSでお役立ち情報を配信中!
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。