生協の食材宅配 生活クラブ東京|サステイナブルなひと、生活クラブ

生協の食材宅配【生活クラブ東京】
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を宅配します。

地域の生協

ここからサイト内共通メニューです。

生活クラブエッコロこども基金

子ども食堂・学習支援など地域の子育て支援事業を応援します
<基金の趣旨>
生活クラブ・東京では、子どもたちが安心して健康的に暮らしていけるように、「生活クラブエッコロこども基金」を創設しました。「生活クラブエッコロこども基金」は、都内で子どもや子育て家庭の支援を伴走型で行なう団体の活動や事業を応援し 、子育て子育ちに身近な人たちが伴走する地域の実現をめざします。基金は生活クラブの組合員をはじめとする意志ある市民からの寄付と、組合員どうしのたすけあいをすすめ、地域の福祉を応援してきた「エッコロたすけあい制度」の掛け金の一部を原資としています 。
<2020年度助成内容>
都内に居住する子ども(おおむね18歳まで)および子育て家庭を対象に以下の活動を行う団体が対象です。
①子ども食堂、学習支援など身近な地域の子ども支援に関する活動の立上げおよび立上げ後の運営にかかる費用
  【助成上限額】立上げにかかる費用:10万円
          食材費など運営にかかる費用:12万円(月1万円換算で12ヶ月分)
②子ども支援の活動を行なう中で見えてきた、地域の中でさらに必要な子ども支援活動の立上げ初期にかかる費用
  【例】フードドライブ、生活支援など(子ども食堂や学習支援の立上げについては①の枠で助成します)
  【助成上限額】25万円 ※地域の活動団体からの推薦が必要です。
③~新型コロナウイルス対策緊急支援~
 子ども支援を行なう既存団体が新型コロナウイルス感染症への対応として活動を拡充するための費用や予防対策への費用

  (1)事業の拡充のための取り組みに必要な費用への助成
    【助成上限額】25万円
    【例】学習支援をオンラインで行なう際の環境整備、虐待防止プログラムの提供やシェルターの拡充、食事のテイクアウト
       や食材の宅配などに関わる費用、フードバンクやフードドライブにかかる費用など
  (2)予防対策の費用への助成
    【助成上限額】10万円
    【例】マスクやアルコール等の衛生用品や消耗品の購入費用など
  • 地域の活動を『寄付』で応援してください!

    1か月1口300円の登録寄付と1回限り1口500円のスポット寄付があります
    ※生活クラブ組合員の方は共同購入の代金と一緒に口座引き落としができます。
    ※組合員ではない方は下記問合わせ先までご連絡ください。口座番号をご案内いたします。
  • 助成の申請について

    <助成スケジュール>
    ・生活クラブエッコロこども基金審査会(毎月開催)
    にて助成額の決定
    ・生活クラブ・東京理事会で承認後、助成金支払い(申請からおおむね3ヶ月後)
    <助成の対象となる活動>
    ・都内に居住する子ども(おおむね18歳まで)および子育て家庭の支援を行なう事業
    (1)「学び」「共食」「体験」の機会、「活動の場」の提供、子どもの情緒や創造性の育成、孤食や育児の孤立化を防止する活動
    (2)「ひとり親家庭」「生活困窮家庭」など、困難を抱えた子どもや家庭を支援する活動
    (3)子どもの発育発達や不登校、思春期のこころの問題などを抱える子どもとその保護者を支援する活動
    ・申請は1団体1活動までとします。
    詳しくは 2020年度第2回募集要項 をご覧ください
詳細・お問い合わせはこちらまで
生活クラブ生協・東京 たすけあいネットワーク事業部
TEL 03-5426-5207 FAX 03-5426-5203
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。