生活クラブ生協・東京の組織概要

■設 立 : 1968年12月16日

■名 称 : 生活クラブ生活協同組合

■所在地 : 〒156-0051 東京都世田谷区宮坂3-13-13

■連絡先  : 電話番号:03-5426-5200 FAX番号:03-5426-5201

■代表者・・・・・・理事長:土谷雅美
         副理事長:増田和美 副理事長:田中のり子
         専務理事:村上彰一 常務理事:林洋一 常務理事:小林徹也

■生活クラブ生協・東京の現況 
  組合員数:78,491人(2017年3月末現在)
   (班配送 8,271人・個別配送 55,258人・デポー14,718人・共済のみ230人・東京預かり14人)
<2016年度の実績>
  東京事業の供給高……22億4,952万円
  総供給高(ブロック単協事業分を含む) ……218億901万円
  東京単協出資金……84億2,292万円

生活クラブ東京のあゆみはこちら>>

 ■ 生活クラブのしくみ

東京都内には、23区南生活クラブ生協 北東京生活クラブ生協 多摩きた生活クラブ生協多摩南生活クラブ生協という4つの地域ごとの単協(ブロック単協)と生活クラブ生協・東京の5つの生活クラブがあります。
組合員はそれぞれの地域の生活クラブと生活クラブ・東京に加入し、地域ごとにすすめる共同購入事業、東京全体ですすめる事業(展示会事業、住宅事業など)と両方を行なっています。
当初は、生活クラブ・東京だけでした。しかし、そのまち、地域ごとにふさわしい生協を創っていきたい、また、組織が大きくなりすぎ硬直化することの弊害を避けたいという思いが重なり、1993年、あえて、東京を6つのブロックに分けました。その後、23区東部ブロックが23区南生活クラブ、北東京生活クラブに、多摩西部ブロックが多摩きた生活クラブに合流し、現在の4つのブロック単協になりました。

消費材開発や生産者との提携は、この他、全国に33ある生活クラブの単協とともに、 生活クラブ事業連合生活協同組合連合会を結成し、共同開発・共同仕入れを行なっています。

1.組織の概況(2016年度)

1)運営組織

【組合員組織】

 

 【事務局組織】

2)職員の状況(2017年3月現在)

区分 計又は平均
職員数(東京全体) 214
平均年齢 44
平均勤続年数 17
定時職員(総数) 39

 

  2.事業の経過および実績(ブロック単協事業分を含む主要数値の推移表)

    2014年度 2015年度 2016年度
組合員数(人) 班配送 9,188 8,563 8,271
  個別配送 49,887 52,472 55,258
  デポー 13,432  14,056 14,718
  合計 72,507 75,091 78,247
班配送の詳細 班数(班) 2,231 2,077 2,068 
  平均班人数(人) 4.1 4.1 3.9
  新班結成数(班) 57 56

72 

出資金額(万円)   790,915 810,912 842,292
一人当り出資金(円)  

 109,081

107,990 107,645
総利用高(万円)   1,982,410 2,081,948 2,180,901 

ページの先頭に戻る