生活クラブ東京

生協の食材宅配【生活クラブ東京】
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を宅配します。

地域の生協

ここからサイト内共通メニューです。

生活クラブ東京のイベント・講座のご案内

◆協同村
3,500坪の敷地には緑とお日さまと川のせせらぎの音に囲まれ、果樹園・畑など自然がいっぱい。日帰り、キャンプなどの施設があり、イベント・農作業体験などを提供しています。
◆展示会
スーツ、靴、メガネ、宝飾品や生活雑貨などを、実際に手に取って、確かめて購入できるのが生活クラブの展示会。また、生産者の店舗などを会場にした「内覧会」も行なっています。
◆クッキングスタジオBELLE
センスあるテーブルコーディネート、素材を生かした季節感あふれる食卓、地球にやさしい暮らし方など、おしゃれでちょっと賢くなれるステキな知識や技術を学べます。
◆3級FP技能士養成講座
家計や将来の生活に対する漠然とした不安を小さくし、暮らしに役立つライフプランついて学びます。日本FP協会が主催する3級FP技能士(国家資格)の取得もめざせます。

◆生活クラブの学校
生活クラブの学校は、人と人との関係性の中で、ともに教えあい学びあうという「共育」を大切にした学ぶ場です。地域での集まりや生産者との交流、共同購入やたすけあいの活動への参加を通して、たくさんの学べる場をつくってきました。食べる、住まう、働く、福祉や環境など、暮らしを支える社会のしくみを知り学びあうことから、自分らしい暮らしを見つけていきます。普通に暮らしていたら見えてこないさまざまなことを体系的に学びませんか。
 ●食と農を考える/食農共育講座
 ●地域福祉を考える/福祉の連続講座・地域福祉のフォーラム
 ●環境とくらしを考える/環境の連続講座・環境とくらしを考えるフォーラム

●フォーラム「地域でつながる…農福連携」 
夏季以降に延期となりました

人手が足りない農業と働く場を求める福祉が結びつく「農福連携」。生活クラブのあきる野農園で実践されている活動紹介を中心に、農業と福祉の連携を考えます。

第一部:講演「農福連携について」

講師 濱田健司氏(JA共済総合研究所主任研究員・日本農福連携協会顧問)

第二部:パネルディスカッション「実践事例報告と今後の可能性について」

東京都立あきる野学園/特別支援学校
やまぐちや/生活介護・就労継続支援B型事業所(NPO秋川流域生活支援ネットワーク)
あきる野市障がい者就労・生活支援センターあすく 
こーゆうハウス/就労継続支援B型事業所           
生活クラブ農園あきる野 岡本健一農場長


日時:3月29日(日)13:30~16:00
会場:あきる野ルピアホール(あきる野市秋川1-8 秋川駅より徒歩4分)

参加費:無料(定員超過の場合、抽選)
※あきる野農園産トウモロコシのポップコーン試食、内藤とうがらしのお土産付

申込み受付を中止しました

▼申込み・問合わせ
政策推進課 TEL:03-5426-5204(月~金 9~17時)


【食農共育講座】
コミュニティスクールまちデザインとの共催企画です。詳細・お申込み、募集状況はCSまちデザインのWEBサイトにてご確認ください。
※会場は、記載のある企画を除きすべて生活クラブ館です。
女性の養生法~漢方的に消化器系を強くする~
新型コロナウイルスの影響を考慮し中止となりました
3月11日(水)10:30~12:30 
講師:邱 紅梅さん(中医師、桑楡堂薬局顧問)
受講料:1,425円

新型コロナウイルスの影響を考慮し中止となりました
ベランダからはじめる野菜づくり
3月17日(火)14:00~16:00
講師:白石 好孝さん(「大泉風の学校」)
受講料:1,425円
福島・飯館村の「今」を知ろう
【延期】となりました
詳細が決まり次第お知らせします

3月28日(土)14:00~16:00
講師:石井 秀樹さん(福島大学農学群食農学類生産環境学コース准教授)
受講料:1,425円

※詳細は、NPO・CSまちデザインのWEBサイトをご覧ください
※受講料は生活クラブ東京組合員価格です。
※CSまちデザインまで直接お申し込みください。
<申込み・問合せ>
NPO・CSまちデザイン  TEL03-5426-5212

【福祉の連続講座】
くらしを支える社会のしくみを学びます。だれもが暮らしやすい社会をつくるためには何が必要か、身近な生活から地域の福祉について考えます。

20年度日程準備中

【環境の連続講座】
サステイナブルなくらしをどうつくるか、さまざまな視点から考える講座です。普段のくらしでは見えてこないたくさんの発見がここにあります。

20年度日程準備中
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。