生活クラブ東京

生協の食材宅配【生活クラブ東京】
国産、無添加、減農薬、こだわりの安心食材を宅配します。

地域の生協

ここからサイト内共通メニューです。

生活クラブ東京のイベント・講座のご案内

◆協同村
3,500坪の敷地には緑とお日さまと川のせせらぎの音に囲まれ、果樹園・畑など自然がいっぱい。日帰り、キャンプなどの施設があり、イベント・農作業体験などを提供しています。
◆展示会
スーツ、靴、メガネ、宝飾品や生活雑貨などを、実際に手に取って、確かめて購入できるのが生活クラブの展示会。また、生産者の店舗などを会場にした「内覧会」も行なっています。
◆クッキングスタジオBELLE
センスあるテーブルコーディネート、素材を生かした季節感あふれる食卓、地球にやさしい暮らし方など、おしゃれでちょっと賢くなれるステキな知識や技術を学べます。
◆3級FP技能士養成講座
家計や将来の生活に対する漠然とした不安を小さくし、暮らしに役立つライフプランついて学びます。日本FP協会が主催する3級FP技能士(国家資格)の取得もめざせます。

◆生活クラブの学校
生活クラブの学校は、人と人との関係性の中で、ともに教えあい学びあうという「共育」を大切にした学ぶ場です。地域での集まりや生産者との交流、共同購入やたすけあいの活動への参加を通して、たくさんの学べる場をつくってきました。食べる、住まう、働く、福祉や環境など、暮らしを支える社会のしくみを知り学びあうことから、自分らしい暮らしを見つけていきます。普通に暮らしていたら見えてこないさまざまなことを体系的に学びませんか。
 ●食と農を考える/食農共育講座
 ●地域福祉を考える/福祉の連続講座・地域福祉のフォーラム
 ●環境とくらしを考える/環境の連続講座・環境とくらしを考えるフォーラム
【食農共育講座】
コミュニティスクールまちデザインとの共催企画です。詳細・お申込み、募集状況はCSまちデザインのWEBサイトにてご確認ください。
※会場は、記載のある企画を除きすべて生活クラブ館です。
家庭の食医 実践編3(5回連続講座 のこり1回)
10月1日(火)10:30~12:30
講師:中島玲子さん(漢方薬・生薬認定薬剤師、国際中医師、国際中医薬剤管理師)
受講料:5回で10,450円
家庭の食医認定講座~基礎養生編~(5回連続講座 のこり2回)
9月20日(金)、10月18日(金)いずれも10:30~12:30
講師:中島玲子さん(漢方薬・生薬認定薬剤師、国際中医師、国際中医薬剤管理師)
受講料:5回で9,500円 テキスト代15,500円(新規に方のみ)
フランス語で学ぶ~フランス人は何を食べているのか?~(6回連続講座 のこり1回)
9月25日(水)10:30~12:30
講師:真下俊樹さん(NPOコンシューマーネット・ジャパン副理事長)
受講料:6回で11,400円
”進化”した遺伝子組み換え技術?~ゲノム編集のどこが問題か~
9月28日(土)14:00~16:00
講師:天笠啓祐さん(ジャーナリスト、遺伝子組み換え食品いらない!キャンペーン代表)
受講料:1,425円(組合員価格)
女性の養生法~漢方的に呼吸器を強くする~
10月2日(水)10:30~12:30
講師:邱紅梅さん(中医師、桑楡堂薬局顧問)
受講料:1,425円(組合員価格)
料理書に見る江戸時代の食と私たちの食(座学と実習)
11月6日(水)、21日(木)いずれも10:30~12:30
講師:江原絢子さん
料たべものラボ 今さら聞けない『遺伝子組み換え食品の何が問題なの?』
11月11日(月)10:30~12:00
講師:近藤惠津子さん
できなかった料理が「あ!!できたっ」になる講座(『生活と自治』WEB版連載の背景)
11月30日(土)14:00~16:00
講師:魚柄仁之助さん

※詳細は、NPO・CSまちデザインのWEBサイトをご覧ください
※受講料は生活クラブ東京組合員価格です。
※CSまちデザインまで直接お申し込みください。
<申込み・問合せ>
NPO・CSまちデザイン  TEL03-5426-5212

【福祉の連続講座】
くらしを支える社会のしくみを学びます。だれもが暮らしやすい社会をつくるためには何が必要か、身近な生活から地域の福祉について考えます。
●まちの相談パートナー養成講座(全9回)
まちのコーディネーターとしてNPO法人アビリティクラブたすけあい(ACT)と生活クラブがともにすすめる「まちの縁側」活動や、コミュニティの活動につなげるための基礎講座  ※会場は、NPO法人アビリティクラブたすけあい 会議室です。
====
基礎講座(第1~4回)
====
終了しました

====
専門講座(第5~9回)
====
<第5回>
現在の子育て事情(終了しました)
講師:小原聖子さん
(NPO法人ゆったりーの)


<第6回>10月11日(金)10:30~12:30
認知症本人と家族を支える
講師:香丸眞理子さん
(NPO法人アビリティクラブたすけあい SPSD研究会)


<第7回>10月11日(金)14:00~16:00
精神疾患に含まれない心の障がいへの理解
講師:春日武彦さん(成仁病院 院長・精神科医師)


<第8回>11月18日(月)10:30~12:30
まちの機能ほっとスペース構想
講師:土田さち子さん(NPO法人アビリティクラブたすけあい理事)

 
<第9回>11月18日(月)14:00~16:00
発達障がいの理解
講師:星山麻木さん(明星大学教育学部 教授)

※詳細はNPO法人アビリティクラブたすけあいのWEBサイトをご覧ください

※参加費:1講座1,000円、全講座8,000円/ACT会員は無料
<申込み・問合せ>
NPO法人アビリティクラブたすけあい  TEL03-5302-0393
上記まで直接または、下のボタンよりお申し込みください
●音訳ボランティア養成講座(全4回)
音訳ボランティアYomu2(よむよむ)では、視覚障がいや高齢になって読むことが困難になった組合員やご家族に、生活クラブの情報を届け続けています。この連続講座で音訳を学び、音訳ボランティアをはじめませんか?

<第1回>12月3日(火)13:30~15:30
音訳ボランティアとは

<第2回>12月10日(火)13:30~15:30
音訳の読み実習1『生活と自治』

<第3回>12月17日(火)13:30~15:30
音訳の読み実習2『ジョイエス』

<第4回>1月17日(金)13:30~15:30
Yomu2の活動紹介、音訳に必要なもの


講師:各回とも高橋久美子さん
(音訳指導者)

会場:生活クラブ館地下スペース
(世田谷区宮坂3-13-13)
※参加費無料
※定員15名
(希望者多数の場合は抽選)、11/15〆切
<申込み・問合せ>
生活クラブ・東京 共済課
TEL03-6862-5217、FAX03-5426-5203
上記まで直接または、下のボタンよりお申込みください

●地域福祉フォーラム
1)子どものSOSを受け止める
子育て支援フォーラム2019

子どもの虐待は、どこの家庭にも起こり得ます。家族間のストレス、住協や経済的な問題、親子の孤立など、さまざまなことが虐待の引き金になります。
「相談、グループケアの活動から見えてきたこと」
講師:天野智子さん((社)子供の虐待防止センター 相談員)
「パネルディスカッション~地域でつながろう~」
パネラー:生活クラブ保育園ぽむ、子育て広場ぶらんこ、ACTたすけあいワーカーズ、子ども食堂など子育て支援に関わるメンバー
日時:10月5日(土)14:00~16:30
会場:生活クラブ館 地下スペース
(世田谷区宮坂3-13-13)
参加費:500円(インクルファンドサポーターは無料)

・・・・
3)シェアキッチンで居場所づくり インクルーシブ事業連合・見学会
市民による市民のための安心ネットワーク構想で描いた、地域の資源をつなぐ居場所づくり・拠点づくりの事例見学会
「MIDOLINO_(ミドリノ)」
シェアキッチンをベースにした創業支援施設。
所在地/武蔵野市緑町1-5-20
「okatteにしおぎ」
住宅を改築したまちのシェアキッチン&リビング。2階はシェアハウスとして賃貸している。
所在地/杉並区宮前5-9-8
日時:11月15日(金)10:00~15:00
集合場所:吉祥寺駅北口 関東バス2番乗り場に10時集合

参加費:1,000円(交通費、昼食代は各自負担)
参加〆切:11/1(金)


両企画とも、
主催・申込み:生活クラブ運動グループ・インクルーシブ事業連合

TEL03-5426-5207、FAX03-5426-5203、mail:info@inclusive-gr.com
※上記まで直接お申し込みください。

2)「空き家」の使い方・使いみち 
地域福祉事業における課題と展望

高齢化と空き家の増加が加速的にすすむ大都市圏。空き家の活用促進における問題点・課題を知り、解決に向けた提案を考えましょう。

「空き家の福祉活用事例による活用の課題」
講師:辻 利夫さん(認定NPOまちぽっと 理事)
「空き家の福祉・居住支援活用促進における政策課題」
講師:小林秀樹さん(千葉大学 教授)

日時:10月8日(火)14:30~17:00
会場:生活クラブ館 地下スペース
(世田谷区宮坂3-13-13)

参加費:1,500円(冊子「空き家の福祉的活用50の事例」代金含む)
主催・申込み:認定NPOまちぽっと

TEL03-5941-7948、FAX03-3200-9250
※上記まで直接お申し込みください。

【環境の連続講座】
サステイナブルなくらしをどうつくるか、さまざまな視点から考える講座です。普段のくらしでは見えてこないたくさんの発見がここにあります。
●いのちと水の連続講座(全5回)
地球とからだにやさしい、快適なナチュラルライフを送る方法を連続講座で学びます。

<第1回>あなたは何を使って洗ってますか?(終了しました)
講師:長谷川 治さん(洗剤・環境科学研究所 代表)

<第2回>海洋汚染から考える~マイクロプラスチックと私たちの暮らし~
9月19日(木)10:00~12:30
講師:中井 八千代さん(容器包装の3Rを進める全国ネットワーク 副運営委員長)
会場:Coconeri 研修室1(練馬区練馬1-17-1)


<第3回>固型せっけんのウラ話(台風の接近のため中止となりました)
10月12日(土)10:30~12:30
講師:能勢富美子さん(きれいな水といのちを守る東日本連絡会)
会場:調布センター2Fホール(調布市国領町3-4-3)

<第4回>ママに聞いてほしい、暮らしに関わる水の話
10月24日(木)10:00~12:00
講師:橋本 淳司さん(アクアスフィア・水教育研究所 代表)
会場:東村山市サンパルネ コンベンションホール(東村山市野口町1-46)




<第5回>フィールドワーク・ヱスケー石鹸(株)工場見学
(申込み多数につき、受付終了)
11月5日(火)10:30~12:30
集合場所・時間など、詳細は申込み後にご連絡します

工場見学のため、未就学児連れの参加はご遠慮いただいております

※参加費:組合員500円(連続2,000円)・組合員外800円(連続3,500円)中学生以下無料
※託児の申込み〆切は、講座開催日10日前まで。但し、フィールドワークの託児はありません。
<申込み・問合せ>
生活クラブ東京 政策推進課  TEL03-5426-5204
上記に直接お電話いただくか、WEBよりお申し込みください
「いのちと水の連続講座」に申し込む

●環境とくらしを考えるフォーラム
自然エネルギーでつなぐ未来 
~つくる理由(わけ)・えらぶ理由(わけ)~

2016年からはじまった電力の小売全面自由化で電力会社や料金メニューを選択できるようになりました。これからの日本のため私たちが選ぶべき電気とは。講師のお二人からお話を聞き、考えましょう。

日時:10月19日(土)10:30~12:30
講師:篠 健司さん(パタゴニア)
   佐藤 彌右衛門(会津電力)
会場:生活クラブ館 地下スペース(世田谷区宮坂3-13-13)

参加費:無料  ※託児はありません
<申込み・問合わせ>
生活クラブ・東京 政策推進課 
TEL03-5426-5204
「自然エネルギーでつなぐ未来」に申し込む
本文ここまで。
ここから共通フッターメニューです。
共通フッターメニューここまで。